朝身長

健大高崎の脚、凄いです。

こんな相手とは対戦したくないですね。


脚に好調不調はないですから、計算できる攻撃力ですよね。

特に大きな大会を勝ち進むには、絶対必要でしょう。


「お父さんが監督なら、脚の遅い選手は使わないよ」ってアタルには常々言ってるんですが、

本人はどれほど脚が重要なのかまだ本当に分かってないと思います。


さて、私が子供の頃、近所に住む友達が2ヶ月ほど入院して、

退院してきた時は身長がかなり伸びていて、びっくりしたのを覚えています。

寝ている間に身長は伸び、起きている間は重力によって少し縮んでいるんでしょうね。


じゃあ、朝の身長そのままの状態で、夜を迎えるともっと伸びるんじゃないかって、

単純に思ってしまいます。

でも、病気でもないのに一日中寝ている訳にもいかないし。


昔、ぶら下がり健康器って家になかったですが?

家では、すぐに母が洗濯物を干す物に変わってしまいましたが。

あれの要領でやれば、ちょっとでも身長が縮むのが防げるかも。


と言う訳で、早速チンアップバーを買ってきました。

本来の目的はチンアップですが、アタルにはただぶら下げることをさせます。


ま、気休めでしょうが、何もしないよりはマシでしょう。



FC2 Management
[ 2014/08/20 06:44 ] 2014 | TB(0) | CM(0)

肉体派二人

本当の話かどうか分かりませんが、彼はパンチのスピードが遅くならないように、

大胸筋はあまり鍛えなかったそうです。

ピッチャーもそうかも。





もう一人の若かりし頃。




アタルにはブルースの方を見せようっと。



皆さん、ワークアウトをする時は、十分注意を払ってくださいね。


[ 2014/08/19 17:16 ] 2014 | TB(0) | CM(0)

ヨガ

今日、この夏一番力を入れている練習が、結果として現れました。


009_20140819103705deb.jpg


これで野球が上手くなる訳じゃないですが、

小さな目標を一つずつクリアして行くのが、アタルと私のやり方です。


最近ネガティブモードだっただけに、ちょっと明るくなった瞬間でした。
[ 2014/08/19 10:55 ] 2014 | TB(0) | CM(0)

Tanner stages

もう毎日でもアタルの身長を測りたいのですが、

それがアタルのストレスになってしまうかもと思うので、

我慢して月に一度測る事にしています。


そんな訳で今日は、壁にある過去に測った身長の跡を比べてみました。

13才の夏が153cm、

14才の夏が158cm、

で、今年15才の夏が164cm。

13才→14才が5cm、14才→15才が6cm。

遂に来たか?


Tannerの性成熟度分類を見ると、アタルは第二度と第三度の間くらい。

普通の成長ペースならここらで一気に伸びてもいいはず。


ただね、精神的にはまだ小学生。

近所の小学生と鬼ごっこして、楽しかったーって喜んでいるし。


それに、う〇ち、キ〇タマ、おしり、大好き。

まんが日本昔話に出てくる金太郎のおしりを見てゲラゲラ笑います。


箸が転んでも可笑しい年頃。

ってお前は女子高生かっ。
[ 2014/08/18 18:19 ] 2014 | TB(0) | CM(0)

〇〇型

自転車で坂を登るトレーニングをしているアタルですが、ちょっと見直そうかどうか迷っています。

登った翌日は、太ももに張りがあります。

これはトレーニング効果があった証拠だと思うのですが、

完治したオスグッドの再発の心配も同時にあります。


やるなら身長の伸びが止まってからかなーって思う反面、

今の脚力じゃ、そんなこと言ってる余裕はない、って。

んー、悩みます。


さて、高校野球を見ていると、太ももがめちゃくちゃ発達した選手を見かけます。

あの太もも、どうやって作ってるんでしょうね。

(スピードスケートの選手みたい)


こちらは上半身がっちりタイプが多いです。

ウエイトルームでバンバンやって、クレアチンを飲んでる感が滲み出ています。


それでね、アタルの体つきは、どっちのタイプを目指すべきなのか。

太ももめちゃくちゃ発達型なのか、上半身がっちり型なのか。


んー、アタルの顔にあの太もも、、、、違うな。

んー、アタルの顔にあの二の腕と胸板、、、、違うな。


高校生の間は、(野球選手にしては)ちょっと細目くらいが良いかも。

いっぱい運動しなきゃいけないし、腰や関節の負担も考えなきゃいけなし。

でも、それでパワーとスピードが十分足りるのか?


んー、やっぱり大切なのは体型じゃなくて、柔軟性とバランスかな。

先ずはこれを強化しないと話が始まらない気がします。
[ 2014/08/18 17:36 ] 2014 | TB(0) | CM(0)

プロセス

リトルリーグ世界大会、カナダは2連敗で敗退しました。

初戦のメキシコ戦はおしかった。

カナダのピッチャー、スーパースター君が頑張りましたが、あと一歩。


2戦目は、対戦相手が悪かった。

優勝候補の日本相手に0-1で負けたラテンアメリカ代表のベネズエラ。

完敗でした。

やはり、今年も野球がメジャースポーツな国の壁は高かったです。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 


今朝のアタルはママとテニスをやりました。

試合をして圧勝したのは、ママの方。


最近疲れ気味の私に変わって、妻がアタルのトレーニングに付き合ってくれています。

で、基礎体力がアップしたのは、アタルじゃなくて妻なんです。


ポテンシャル高いなー


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 


中一日休息日を入れましたが、30分連続縄跳びを1週間続けたアタルです。

それで何が変わる訳でもありませんが、精神面では達成感が得られたことでしょう。


これは小さなことかもしれませんが、目標を決め、

それを達成させるプロセスを何度も繰り返すことで、アタルの中の何かが変わるかもしれません。


50m走では、7.5秒。

1500mでは、5分10秒。

この目標を達成させるためには、どんなワークアウトをどれだけすればいいのか?


プロ野球選手になる。

この夢を実現させるには、どんな練習をどれだけすればいいのか?


目標の大きさは全然違いますが、そのプロセスは同じだと思います。




[ 2014/08/18 05:43 ] 2014 | TB(0) | CM(2)

適応する時間

30分縄跳びを飛び続けることを一週間続ける予定だったんですが、始めて6日目、

休息を入れることにしました。


その理由は、ストレッチをすると少し体が硬かったからです。

無理をする必要はないですし、抗生物質を飲むみたいに、

一週間続けて劇的な効果がある訳じゃないですから。


さて、アタルの友達で、肘痛を抱えながらプレーを続けている子がいます。

「酷くなったら、手術するから」って平気な顔で言うそうです。

それはちょっとね、と思いますが。


こちらで肘痛を起こす子は、だいたい以下の3つ理由でしょうね。

力任せに投げる子。

ウォーミングアップ(ストレッチ)とクールダウン不足の子(ほとんどそうです)。

ウエイトトレーニングをして急に筋力がついた子。


一方、日本人投手がメジャー行き、すぐに肘痛を起こす場合ですが、

メジャーの球とNPBの球の違いとか、ピッチャーズマウンドの違いとか、登板間隔の違いと言われています。

もちろんそうなんでしょうけど、私はそれらに慣れるまでの時間が短すぎることにも原因があるんじゃないかと。


たとえば、NPBの球に比べて滑りやすいと言われているメジャーの球ですが、

当然メジャー行きが決まった選手は、早くそのボールに慣れようとするでしょう。


そうじゃなくて、1日メジャーの球を投げたら、その後3日間はNPBの球を投げる。

その間隔を短くしていきながら、徐々にメジャーの球に慣れていくことが必要なんじゃないかと。

で最初の一年間くらいは、マイナーで調整するくらいの方が長い目で見ればいい結果が残せるんじゃないかと。

(大きな金額ですから、そんなことは言ってられませんがね)


同じ野球をやってるのに、MLBの環境に適応するには、

それなりに時間がかかるってことなんじゃないかと思います。
[ 2014/08/17 05:54 ] 2014 | TB(0) | CM(0)

速報

バンクーバーのBCPBLのチームが消滅しました。

噂や聞いた話をまとめますと、バンクーバーキャノンズは様々な問題があったようです。

そこへきて、今シーズンはメイングランドとの契約がこじれて、使えなくなるという事態に。

ジュニアの監督は、父兄の投票によりシーズン中にも拘わらず首に。


混乱する中、来シーズンに向けて新たにエキスポズを誕生させる動きがあったのですが、

昨日の会議で否決されたようです。

この会議は、BCPBLに参加しているチームのGM達の投票によって決まったそうです。


これは憶測ですが、バンクーバー近郊のチームが強く反対したんじゃないかと。

バンクーバーにチームがなくなれば、バンクーバー在住の選手は行き場がなく、

近郊のチームに選手が流れる事になりますからね。


アタルにはどういう影響があるかと言うと、

BCPBLの規則上、選択肢は2チームにしかなかったのですが、4チームに増えました。

今年最悪の野球を経験したNSツインズに来年無理して行かなくても良くなったのです。

大手を振って、他所のチームへ行けるのです。


私たちにとっては、グッドニュースです。

ですが、世の中(カナダは)そんなに甘くないでしょうね。


来シーズンの登録費がかなり値上がりしそうな気がします。
[ 2014/08/14 13:49 ] 2014 | TB(0) | CM(0)

遊び相手

また高校野球を見て、深夜独り興奮しました。

あの幕切れは、私にはちょっと刺激が強すぎます。

アタルが高校生に近づくにつれ、だんだんと感情移入が大きくなっていってます。

もう選手のお父さんの気分です。


さて、夏休みに入って2ヶ月。

アタルと二人っきりの練習が続いて、私は完全にオーバーワークです。

イライラすることが多くなっているし、ネガティブな気持ちが続いています。


昨夜、アタルの将来に楽観的な妻にこう言いました。

「アタルがハーバードやMITへ行けると思う?」

「プロ野球選手になるのは、それよりももっと難しいんだよ」


言わないほうが良かったのかも、、、、。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


今日は雨、家族みんなでプールへ出かけました。

(私は家でゆっくりしたかったのですが、アタルが一緒に行こうってせがむもんで)


アタルは頻繁に泳ぐようになって、6ヶ月。

4泳法もそれなりにできるようになりました。


試しに「息継ぎなしで、どこまで行ける?」ってことに。

先ずは、私が挑戦。

小学生以来ですが、25mプールの端から端までなら、まだ何とか大丈夫です。

(水泳は自己流です)


で、アタルの番。

25mの三分の一の所でギブアップ。


はぁ、半年泳いで、この程度か


夕食後、リラックスしている私の所へ来て、「ぼく、退屈」って。

そっちはエネルギーが有り余っているかもしれないけどね、こっちはね。


そこへ一匹の蝿が二人の前を横切ります。

「ほれっ」と新聞紙を丸めて棒状にした物をアタルに渡すと、

まー、楽しそうに蝿を追っかけること。

ロロノワ・ゾロを真似て、「シシソンソン!」って叫びながら、

あっちへ行ったりこっちへ来たり。


蝿よ、堪忍な


これで私は少しの間休憩できます。


[ 2014/08/13 17:20 ] 2014 | TB(0) | CM(0)

見通しは暗い

初回に8点。

こちらは深夜だったので、もう寝ようと思っていたのですが、、、、。

8回のホームランは感動しました。

ですが、負けた方の選手とその家族のことを思うとつらいですね。

また高校野球を楽しめるようになるには、どのくらいの時間がかかるんでしょうか。



さて、ようやく自ら9時にベッドへ入るようになったアタルです。


「ぼくまだ寝たくなーい」

「それは分かってる。でも、あなたの夢はね、、、」

身長と睡眠時間の関係を3年間言い続けてきて、やっとです。

もう手遅れかもしれませんが。


今日の練習は、コントロールです。

リトルリーグのピッチャーズマウンドからホームベースほどの距離で、

地面にボールを3つ置いて、それを狙います。

ゲーム形式にして、持ち球10球で、いくつ当てられるか。


日頃コントロールには自信があると言ってるアタルですが、結果はゼロ。

10球投げても1回も当たりません。


「そんなに難しいかー」と言いながら、グルグル腕を回した後、私が挑戦します。

1球目、ズバッと命中。

平静を装いながら、「ほらね」と。


次はフリーバッティング。

「インサイドのボールは左へ、アウトサイドのボールは右へ。

遠くへ飛ばさなくていいから、力を抜いてタイミングを合わせることに集中しなさい」

これが、5年経ってもまだできません。

私は打ちやすいボールを投げるのですが、

それでも3回に1回の割合でしかヒット性の当たりが打てません。


「ちょっと投げてみな」と言いながら、私は素振りをし、体をほぐします。

1球目ファール、2球目当たり損ねのゴロ。

バッターズボックスを外し、2度3度素振り。

そして、3球目、センター前ヒット。

続く4球目もセンター前ヒット。


試合でヒットを打つのは難しいと思いますが、練習では同じスピードでボールが来るんだから、

そんなに難しいこととは感じないですけどね。

それがなんで、アタルにはできないのか。


一言、野球のセンスなし。

コントロールもバッティングも私程度に負けるんですから。


一昨日の1500m、昨日の50m、そして今日。

このままで夢が実現できると思っているんでしょうか?

だとしたら、よっぽどの鈍感かバカ。

もう笑い話じゃすまなくなっています。



[ 2014/08/12 17:56 ] 2014 | TB(0) | CM(5)