ピッチャープレートを踏む位置

アタルは、ピッチャープレートの3塁側を踏んで投げます。
右打者に対して、外角低めのボールに左右の角度を付けるのが目的です。

ところが、こちらの子供は一塁側を踏んで投げます。
不思議に思い、メジャーの投手を調べれ見ると、やっぱり一塁側が多いのです。

で、勝手な解釈ですが、メジャーのピッチャーは、内角へ攻めてる球を中心に配球を考えていて、その為に内角へ角度が付くように一塁側から投げているんじゃないでしょうか。

球数を少なくするピッチングが要求されるメジャーと完投を重視する日本の野球との違いでしょうか。
ご存知の方教えてください。



スポンサーサイト

そっくり

速い球の投げ方

ブライアン・ウィルソンのピッチングフォーム

クリフ.リーのピッチングフォーム

ロイ・ハラデイのピッチングフォーム 2

スティーブン・ストラスバーグ

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking