江夏の育ての親から学ぶ

こちらの動画の8:40辺りから肘の使い方の説明があります。



この肘の使い方と、80%の力で投球する(上半身の力を抜く)こと。

日々の自主練習は、バランス、ストレッチ、インナーマッスルの強化をすること(アタルは5年目になります)。

ノースローデーを設けること。


アタルの肩肘に違和感が起こらないのもこうしているからだと思います。

目の前の試合には勝てないかもしれませんが、怪我をしたら元も子もないので。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

マリアノ・リベラ 3つの教え

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

Pitching Drills by Tom House

トム・ハウスといえば、いわずと知れたノーラン・ライアンとの共著、ピッチャーズバイブルが有名です。




アタルはオフシーズンの間、ピッチング練習といえば、このドリル(動画の前半)をしていました。

といっても、各10回づつを一日置きですが。


3:10頃からKNEE DRILLが始まりますが、向かって左側の投手のグラブの位置に注目してください。

何度もこのブログでいってますが、リリース時のグラブの位置はここだと教わります。


テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

8の字キャッチボール その2

ご要望があり、8の字キャッチボールの動画をアップしました。




写真だけだと分かりにくいかなーと思いながらも、悪天候と動画を撮るスペースがなかったので、

つい横着をかましてしまいました。


私の経験からしても、野球教本を読んだだけで、体の動かし方は分からないんです。

思い出しましたが、アタルが寝たあとに、姿見の前で教本片手に、こうかな?ああかな?とやっていました。


時間がたつにつれて、野球の動作を文字で教えること自体に限界があるのか、私の文字を読んでイメージする能力が著しく欠けているのか、本来の目的とは全くかけ離れた自問自答を繰り返します。

挙句の果ては、皆、この説明でほんまに分かっているの?何てちょっとやけくそになったりします。


軸足に重心を置いて、タメをつくって、体の開きを抑えて、投球腕は内旋して外旋して。。。。

なんのこっちゃ。


自分でも理解していないのに、アタルに教えていましたから、言うことが毎回違います。

教わるほうは、たまったもんじゃなかったでしょうね。


「ちがう!そうじゃない!体の開きがはやい!」

「でも、昨日ダディがいってたことはちがうよ」

「えっ、ちがう(汗)?そんなことはどうでもいいから、とにかく教えたとおりやってみろ!」


今だから言えますね。

ゴメンね、アタルくん。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

8の字キャッチボール

今シーズン入団予定のHCLL主催の野球教室が始まりました。

教えてくれるのは、UBC(ブリティッシュコロンビア州立大学)サンダーバード(チーム名)のコーチ2名です。


屋内練習なんですが、古い倉庫なので寒くて、念入りにウォームアップです。

そして、今回新しいキャッチボールの仕方を教わったので紹介します。


先ず、片膝をついて、投げ終わったあとの形を作ります(写真をご覧下さい)。

003_convert_20120122053357.jpg

ここからキャッチボールが始まります。

投球腕を振り上げて大きな8の字を書くようにしてボールを投げます。

投げ終わったあとの形が、投げる前の形(写真)に戻ります。

たぶん、投球後、右腕が左膝の外側にくることを教えていると思います。


次のキャッチボールは、先ずリリースポイントで静止します(写真をご覧下さい)。

002_convert_20120122053427.jpg

この姿勢からキャッチボールが始まります。

投球腕を一度下ろしてから大きく振り上げて8の字を書いてボールを投げます。

リリースポイントが体の前だということを教えているのでしょう。


両方ともボールを投げる前に大きく8の字を書くのは、腕の力を抜くためと思います。

キャッチボール一つとても、色んなやり方があるもんですね。


テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

Wall Drill

お勧め度??? 難易度☆☆☆

  • Opposite and Equal(日本で何と言うんでしょうか?)の形を作る
  • 体重移動を意識しながら、体を前後に揺らす
  • 前脚にひざをマットに押し付けて、5秒数える
  • 軸足のひざを内側に入れて、5秒数える
  • 上体を回転させマットと正対し、投球腕を伸ばし5秒数える(注;この時グローブは心臓の位置)
  • ボールを握りを変化球に変えて5秒数える(オプション)
  • ボールとグラブでマットを強く押して、上体をマットから離し10秒数える


この秋から始めたドリルなので、実際の効果はまだ分かりませんが、今年のオフシーズンは、みっちりやろうとしているドリルです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

ハーシュハイザードリル 1

お勧め度☆☆☆ 難易度☆

準備として、マットなど柔らかい物を壁にもたれかけさせます。

  •  二足分マットから離れる
  • 前脚を軸足とクロスさせ、少しお尻をマット方向へ突き出す
  • 前脚を上げて、お尻をマットに押し込むように倒す
  • そのままの状態で5秒数える


Hershiser drill とは、オーレル・ハーシュハイザーの名前から来たものと思います。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

バランスディスク シャドーピッチング

Sさんから教えて頂いた練習方法を紹介します。
バランスディスクの上で出来るだけ足を高く上げて、3秒数えてからシャドーピッチングをします。
今回は、それの応用で、ネットスローをしてみました。


ピッチングは、"STAY TALL"が基本の『き』ですから、これはお勧めの練習です。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

キャッチボールの前に

先ず、片膝か両膝をついて下半身を固定します。
2メートル程度の距離をできるだけ手首を使って、ボールに回転を掛けます。
コツは、バスケットボールのシュートの様に投げます。

次に、両足を広げて、上半身の力だけで投げます。下半身は、使わないようにします。
距離は、4、5メートルくらいでしょうか。

そして、ROCK & FIREを行います。
これは、下半身を前後に揺らして、その力を利用して投げます。
距離は、7、8メートルから始めて、慣れてきたら徐々に伸ばしていきます。
こうして順序を踏むことで、手首、上半身、下半身の使い方を覚えます。

これで、キャッチボールをする準備ができました。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking