Tire Workout

やっぱり雨。

試合は中止。


そうなるだろうと思って、パワースケーティングのレッスンを申し込んでおきました。

半年振りに見るアタルのスケーティング。


力強くなってるし、バランスもよくなってます。

脚力が強くなったんだと分かります。


アタル、走ることは好きじゃないんですが滑る事は好きなんです。

なんでも陸上では出せないスピード感が気持ちいいんだとか。


今年もオフの間はアイススケートで下半身を鍛えてもらいます。

雨が降っても関係ないしね。


さて、ジムに通いだして気がついたんですが、

あんまりマシンを使って体を鍛えるのはどうかと。


マシンでは足なら足しか動かさないじゃないですか。

それに直線的な動きだし。


でも野球ってそんな動きしないし。

下半身と上半身が連動しているトレーニングの方が有効なんじゃないかと。





これを見たら、タイヤとハンマーが欲しくなってきました。






スポンサーサイト

オールアウト

現在、ナショナルリーグ首位打者のジャスティン・モルノーですが、

そのジャスティン・モルノーのお父さんが先月行われたリトルリーグBC州大会で、50/50 (チケットの売り上げの半分が主催

者へ残り半分が当選者へ分配される宝くじ)を売り歩いているの見かけました。

うらやましい老後の過ごし方だなー。


さて、私が学生の頃、それなりにワークアウトをしたのですが、

たいして筋力がつきませんでした。

その理由なんですが、たぶんオールアウトをしていなかったからだと思います。


まだ自体重でですが、今月からアタルにはオールアウトをさせています。

今日は下半身と腕を鍛える日。

終わった後はくたくたで、ベッドで休憩です。


普段なら夕食は6時ですが、疲れ過ぎたのか食欲がなく、7時からになりました。

シャワーも一時間ずれて、寝る時間は10時に。

時計を見て、アタルはこう言いました。


「今10時なの

今朝は10時に起きたから、今日は12時間しか起きてなーい」


「いつもは9時に寝て、9時に起きてるやろ。何がちゃうねん」


もうちょっとしっかりしてくれよ。








Body Bar Workout

目的は違ったんですが、一目見た瞬間に、

これは使えるなと思い、ボディーバーという物を買ってきました。

で、どういう使い方ができるか検索するとこんなのが見つかりました。




結構良いワークアウトと思いませんか?


アタルにさせているワークアウトですが、男性の動画よりも女性の方を参考にすることが多いんです。

男性の場合は、筋肉ムキムキって感じのワークアウトが多いですが、

女性の場合は、中学生にちょうど良い加減じゃないかと思うんです。


早速明日、この動画をアタルに見せようと思うのですが、

もう15才になったし、これはちょっとどうかなー?

「夜中にオヤジ何見とんねん」って思われるのも、ちょっとねー。

タオルワークアウト その2

アタルとやってみましたが、キツイです。

中学生がやるには、結構いいんじゃないでしょうか。



テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

タオルワークアウト その1

もし私が監督なら、腕立て腹筋背筋じゃなくて、こんなワークアウトをさせますね。

グループに分けて競争させたり、タイムを計ったりしたら、

楽しくできそうです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

目指す所

アタルが野球を始めた頃、少しでも活躍して欲しくてネットで調べました。

「毎日素振りとキャッチボールをすること」

これを信じて、練習をしました。


数ヵ月後、上達したアタルは、チームの中心選手になっていました。

そして「ぼく、プロ野球選手になれるかな?」と。


その時気付きました。

「あれ? こんな練習をしていても絶対(アタルは)プロにはなれないぞ」


ベースボールアカデミーのコーチは言います。

「カナダ人とアメリカ人の違いは、技術ではなく、体だ」と。


で、この記事

青木宣親曰く、

「ただ打つ、投げるだけじゃ伸びしろはない。

技術を上げるには体を変える必要があると、この2年間ですごく感じた」


で、この動画。




「今やってるワークアウトで十分なのか?」

自問自答してる毎日です。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

フローフィット

フローフィットってご存知ですか?

レベル1から順番にするそうですが、その動画が見つからなかったので、レベル3の動画を紹介します。



今回のピッチングクリニックでは、実際にボールを投げることはせず、フローフィットの動きを教わったそうです。

見よう見真似でやると、筋肉や筋を痛める可能性があるので、必ずトレーナーの下で行ってください。


ところで、野球が上手くなりたかったら、毎日キャッチボールをしろ! 毎日バットを振れ!って言いますよね。

私もそれを信じて、アタルにさせました。

で実際上達し、大事なポジションを任されるようになりました。

ですから間違ってはないのですが、、、、


ピッチング練習⇒ボール投げる

バッティング練習⇒バットを振る

守備練習⇒ノックを受ける

上手くならないのは、ボールを投げる数が足らない、バットを振る回数が足らない。

エラーをするのは、練習量が足らない。


今の私はこの思考回路じゃないです。












テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

下半身の柔軟性チェック

体が硬かったアタル。

毎晩お風呂上りに背中を後ろから思いっきり押していました。

痛い痛いと騒いでいましたが、もうちょっと我慢、と押し続けていました。

私、ストレッチの意味が分かっていないバカなオヤジでした。


YouTubeで柔軟性を探しているとこんな動画を見つけました。

3:00から下半身の柔軟性チェックが始まります。




アタルの柔軟性を試してみましたが、前屈が全然ダメ。

股関節のストレッチに気を取られ、前屈を疎かにしていたことが分かりました。


私の勉強不足のせいで、アタルに遠回りをさせています。

普段「宿題は済んだの?」って偉そうに言ってるくせに、自分の宿題は全く怠けていますね。

ゴメンね、アタルくん。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

急がば回れ

脂肪分3.25%のミルクから1%に代えてから1ヶ月が過ぎました。

一日500ml飲むと仮定して計算してみると、(0.0325-0.01)×500×30日=375

およそ、375gの脂肪を摂取しなかったことになります。


これを一年続けると、4.5kg。

大きな数字ですね。


体の変化は、少しお腹周りがすっきりしてきたかなーって感じですが、これはミルクだけの効果じゃないでしょうから何とも言えません。

ただ最初は、薄いなーと感じていた味ですが、今ではすっかり慣れました。

これなら、無理なく続けられそうです。


ワークアウトも同じで、続けることが大切でしょう。

アタルには、一番レベルの高いトリプルエーの子に差をつけられないようワークアウトをさせています。

ですが先日ちょっと無理をさせたら、手首を痛めてしまいました。


娘は夏休みが始まるとすぐ、一ヶ月の(バスケットボールの)遠征に出かけます。

その前にもっとスタミナをつけ、筋力も増やさないとと思いワークアウトのメニューを強化したら、太ももを痛めてしまいました。


限界までやらないと効果が少ない、と焦った私のミスです。

どちらも運動には支障はないのですが、逆効果となってしまいました。


もし厳しすぎる監督の下なら、真面目に練習をする子ほど、怪我が多くなるのかも。

皮肉な話ですが、少し手を抜く程度がちょうど良いのかもしれませんね。


テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

ハイレベルな肉体操作

タイトルの【ハイレベルな肉体操作】は、アタルのメールコーチのS氏の言葉です。

難しい技術を習得するには、隅々にまで神経の行き届いた体を作ることです。


昔なら自然の中で遊んでいれば、勝手に鍛えられたんでしょうが、都会の中ではなかなかそういう機会はありません。
アタルにさまざまなスポーツをさせているのは、自然の中で遊ぶ代わりなんです。


ワークアウトもまたハイレベルな肉体操作を行うには必要不可欠です。

動画でNHL、NBA、NFLの選手のワークアウトを見ていますが、観客を楽しませるパフォーマンスをする裏には、それなりのワークアウトをしています。


アタルのワークアウトで一番良く利用するのはバランスディスクです。

disc.jpg

小学生の時は、バランストレーニングに使っていました。



こんな練習も。



値段も手ごろですし、バランスディスクはおススメできる器具です。


私の頃のワークアウトと言えば辛く苦しいだけでしたが、楽しめるワークアウトなら時間が経つのも早く感じるでしょう。

そうは言っても、自然の中で遊ばせるのが一番のワークアウトなんでしょうけど。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking