ライアン・ハワード バッティングのコツ

ライアン・ハワードは、"Baseball is a game of opposite"といっています。

リラックスして力を抜けば抜くほど、スイングがやりやす、早くもなります。

逆に、力んだり、力を入れてバットを握ると、スイングが遅くなります。




リラックスが大切なのは、どのスポーツにも共通する事ですね。

でも、バットは重たいし、やっぱりボールを遠くへ飛ばしたいと思うので、自然と力んでしまうんですね。

スポンサーサイト

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

売り込みのお手伝いです


自分をアピールする動画をご存知ですか?

野球にもあるんです。

この動画は、同じバンクーバーの人なので、非力ながらお手伝いさせていただきます。




日本人のも探したんですが、見つかりませんでした。

積極的に自分をアピールする。

野球の練習の中に取り入れたらどうでしょうか。

社会に出た時に必ず役に立ちます。

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

小学6年生のレベル

先日、あることで、アタルが母親の名前を書く事になりました。

その時、アタルが放った言葉に、そばにいた私は、自分の耳を疑いました。


「ねぇ、ママの名前どう書くの?」


なんと、アタルは小学6年生にもなりながら、自分の母親の名前が書けないんです。

普通の女性の名前なのに。

もちろん、漢字じゃなくて、ABCのアルファベットです。


ありえない!

と、驚いている私の様子を見て妻が一言。


「アタル、つづりが苦手だから」


はぁ? 苦手ってレベルか?

小学6年生にもなって、親の名前が書けないんだぞ。


今度は、少し怒っている私を見て長女が一言。

「そんなもんよ」

はぁ? そんなもん?

そんなもんで済んでしまうのか?

いや、そんなもんで済ませてもいいのか?


でも、4人家族で、私だけが驚いているので、驚く私の方が変なのか?


野球どころじゃなくなった瞬間でした。

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

Big fish in a small pond

Big fish in a small pond の意味分かりますか?

Big fish は、大きな魚ですよね。

a small pond は、小さな池ですよね。

直訳すると、『大きな魚が小さな池の中』ですよね。

でも、これでは直訳です。

日本語で、これに似たことわざは何でしょうか?

まだ、分からない人は、大きな魚が小さな池の中にいる様子をイメージして下さい。
(英語はイメージすることがとても大切です)
    



   



こんな感じのイメージができましたか?

big fish 5


自分は大きな魚だと思っていても、実は池の方が小さいだけ。

つまり、『井の中の蛙大海を知らず』が日本語訳です。


来年は、たくさんの日本のプロ野球選手がメジャーへ挑戦するようです。

その中のある選手の記事を読みながら、つい、こんな感じをイメージしてしまいます。


big fish

この淡水魚が大海原へ向かっていくイメージです。

一所懸命頑張って、鮭のようになってくれることを期待しています。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

ホセ・バティスタ How He Changed His Swing

ホセ・バティスタ選手は、身長183cm、体重88kgで、メジャーでは大柄な選手ではありません。
2009年までは、年間本塁打は10本台で、決してホームランバッターではありませんでした。

その彼が、2010年に本塁打54本を打って、ア・リーグ本塁打王のタイトルを取りました。(2011年も本塁打43本でア・リーグ本塁打王です)

では、なぜ大きな進化を遂げたのか?

この動画を簡単に説明しますと、

コーチから何度も『始動はゆっくりと早めに』と教わってきた事が、
ある一本のホームランをきっかけに、その本当の意味が分かった。

という事です。




きっかけをつかむ、コツを得る瞬間。
その一瞬の為に、毎日同じ練習を繰り返さなければならないんでしょうね。

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

世界有名な日本人ピッチャー

ゴルゴの松本だったりして。
この動画、500万回以上再生されています。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

カエルになりました

スイミングレッスンに通い始めてから3週間が経ちました。
今では、週二回のレッスン以外にもプールに連れて行ってくれとせがみます。
一度連れて行くと、なかなか帰りません。
「あと5分だけ」と何度も頼みます。
付き合っているだけで、くたくたになります。

昨日も、朝からプールへ行って来ました。
いつものように泳いだ後、飛び込み用プールへ移動して、
一番低い1mの飛び込み板からジャンプを始めました。

この飛び込み板からは、3才くらいで救命道具をつけて飛び込んでいる子供もいます。
アタルの年じゃ、ちょっと低すぎって感じです。

次に高い3mの飛び込み板は使用禁止です。
で、一番端にあるのが、7m以上ありそうな飛び込み台です。
見てると、アタルと同じくらいの年頃の男の子も飛び込んでいます。

ここで、ちょっとアタルを試してやろうと悪戯心が沸きました。
1mの飛び込み板から楽しそうにジャンプを繰り返しているアタルに向かって、
「あれは、ちょっと無理だろうな」と一番高い飛び込み台を指差して言いました。

すると、「じゃあ、やってみる!」って。
まんまと作戦成功です。

でも、ちょっと怪我しないかと心配でしたが、度胸ためしにはもってこいです。
ノーアウト満塁の場面で送り出されるリリーフピッチャーの気分が味わえるかもしれません。

さぁ、アタルの順番が回ってきました。
不安そうに飛び込み台の階段を登っていくのが遠目にも分かります。

台の上に辿り着き、ひざを少し曲げたまま、恐る恐る飛び込み台の端に向かって歩きます。
そして、一番端に来た時、ほんの一瞬ためらいましたが、真下に落下。
大きな水しぶきを立てて着水しました。

プールから上がってきたアタルに、
「凄いね、お父さんでもできないよ」と誉めて挙げます。
で、ここでもまた、悪戯心が沸いた私。
「じゃあ、帰ろうか」と試してみたんです。

すると、「もう1回やる!」と。
またまた、作戦成功です。

2回目は、さっきより余裕ができていました。
そして、調子に乗ったアタルは、3回目にチャレンジ。

今度は、着水の時に腕を強く打ったようです。
プールから上がるなり、自ら「もう、帰る」って。
よほど、腕が痛かったんでしょうね。

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

クイックハンドドリル

お勧め度☆☆☆☆ 難易度☆

内野手向けドリルです。

左右上下にトスされたボールを、体を動かしてボールの正面に入り、グローブの外側を使って捕ります。
慣れてきたら、この捕り方で軽くキャッチボールもしてみましょう。

その時も、必ず体を動かして、ボールの正面に入ります。




このドリルを繰り替えす事で、グローブに当ててボールを捕る感覚が身に付き、
ボールを捕ってからの送球が早くなると思います。

内野手は、正面のボールを捕る時にグローブを閉じてしまうと、次の送球動作が遅れてしまいます。

ゴロを捕る時も送球されたボールを捕る時も、ボールをポケットに当てる感じで両手を使って捕りましょう。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

フレンチプロジェクト

宿題がほとんどないアタルの学校ですが、時々プロジェクト為に自宅で工作をしなくちゃいけません。
今回作ったのがこれ。
005_convert_20111124235553.jpg
ショッピングカートです。
ちなみに、私が手伝ってこの出来栄えです(恥)。

これを何に使うかというと、フランス語のクラスなんです。
買い物をしている設定で、ペアを組んだクラスメイトとフランス語で会話をするそうです。

ご存知の人も多いでしょうが、カナダの公用語は、英語とフランス語です。
商品のパッケージにも必ず英語とフランス語で表示されています。

しかし、バンクーバーでフランス語を耳にする事はあまりないです。
中国語は毎日のように耳にしますが。

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

100年に1回の出来事

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking