レベル5合格

アイススケートのレベル5に合格しました。

024_convert_20120503071639.jpg


これでアイススケートは、野球のシーズンが終わるまでひとまずお休み。


バスケットボールも水泳も同じくひと休み。

これからは、毎日野球に専念です。


チーム結成から一ヵ月半が経ちました。

みんな仲良くやっています。


といっても、もうレギュラーシーズンの半分が過ぎ、エキスポズの残りはあと一ヶ月とプレーオフのみ。

今まで一番楽しいチームというアタル。

勝敗に関係なく野球を楽しんで欲しいですね。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

リーグ戦第四試合

現在のところ、エキスポズは1勝1敗1引分け、ディフェンシブポイントの差で2位です。

今回の相手は、首位のホワイトソックス。


このチームには、スーパースターのスティーブンがいます。

打つならこのレベルのピッチャーを打たないと、投げるならこのレベルのバッターを抑えないと意味がありません。

アタルの実力を計るにはもってこいの相手です。


アタルの第一打席、ツーアウトランナーなしからライト前ヒットを打ちます。

第二打席は、4回、2点を追いかける場面のツーアウト満塁で打席が回ってきました。


結果は空振りの三振、完敗です。

今シーズン初めて三振を喫しました。


今度はアタルが投手で、打者はスティーブン。

外角低目をつまりながらもライト前ヒット。

ここに手を出してくれれば普通はセカンドゴロなんですがねー。


試合は引分けでしたが、スティーブンとの対決は負けました。

試合後、スティーブンがアタルにこう言ったそうです。

「あれは、つまったあたりだから僕の負けだよ」と。


ホワイトソックスとは、火曜日にも対戦します。

次回は借りを返す番です。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

いいニュース

アタルは現在エレメンタリースクールの最後の学年です。

この9月からは、セカンダリースクールに行きます。


ご存知の方も多いと思いますが、北米の学校には野球部がありません。

なので、自宅から一番近いセカンダリースクールに入学手続きを済ませていました。


ところが先週、ベースボールアカデミーなるものが新設される話を聞きました。

その学校は自宅から遠く、入学受付も3月まで。

ダメもとで申請していたら、今日、入学許可の連絡が来ました。


調べてみるとこの学校、BC州全274校あるうちの22番目の成績という優秀な学校なんです。

上位の学校は全て私立なので、公立の中ではトップクラスです。


ベースボールアカデミーは、放課後に行われるのではありません。

午後から授業として野球をします。

普通の授業は午前中だけ。

これには、アタルも大喜び。


講師は何度か野球教室でお世話になっている元カナダWBC、オリンピック代表ピッチャーのブルック。

そして、3年間野球教室でお世話になった元メジャーリーガーのクリスも講師陣に名を連ねています。


二人ともよく知っているので安心できます。

ですが、このアカデミーの年間の費用は約50万円。


私立に行かせるよりは安いですが、来シーズンからはクラブチームの費用がこれに上乗せになります。

さらに、バスケットボールとアイススケートも。

合計するとちょっと恐ろしい。


これだけ投資するからには、どうしてもそれなりのリターンを求めてしまいます。

お気楽な野球も今年で最後、思いっきり楽しまなきゃねっ。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

学校でズンバ

今朝、出かける前に、

「今日、ズンバがあるの」というアタル。

聞くと、特別にダンスの先生がきて、今週は毎日ズンバのクラスがあるそうです。


日本では、小中学校の必須科目としてダンスが取り入れられたんでしょうか?

私、ダンスは科目じゃなくて、学科にすべきと思うんです。

それと日本料理、こちらも学科です。


読み書きそろばんは、生きていく上で便利なスキル。

ダンスと料理は、人生を楽しむ上で必要なスキル。

この両方を教えるのが義務教育だと思います。


読み書きができると同じように、国民全員がダンスを踊れ、料理を楽しむ。

何だか楽しい国になりそうじゃないですか。


話は変わりますが、最近カタカタカタカタという音が外から聞こえます。

近所が改装中なので、その音かなーと思っていたら、音に主はこれでした。

005_convert_20120424135838.jpg

古い電柱の上を覆っている金属をつっついている啄木鳥(と思います)。

隣の電柱でもやっています。

餌があるのか、求愛行動なのか分かりませんが、木をつっつくよりも金属のほうが効果があるのでしょうかね。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

現金なヤツ

できなければ罰を与えるか、できたら褒美を与えるか、一晩悩んだあげく褒美のほうを選びました。

投球前にストライドの確認を1イニングしたら$1、2イニングで$2、3イニング連続でボーナス$5ということで。


そして、臨んだ交流試合、先発のアタル。

初回、2年かかってもできなかったストライドの確認をしっかりとやってるじゃありませんか。

続く2回も。


あはっ、現金効く効く、とニンマリする私。

現金がうれしいのか、ピッチャーズマウンドの上でBGMに合わせて小踊するアタル。


別にストライドを確認したからって、投球に大きな変化があるとは思いませんが、何せこちらのピッチャーズマウンドは、グランドによって全然違います。

ストライドを確認することで、その日のマウンドの状態を注意する事、気持ちを落ち着かせる事、色んな効果があると思うんです。


さて、ピッチングのほうは、2イニング投げて、無安打、無失点、1四球、4奪三振でした。

ハイライトは、前回のホームランダービーでアタルに次いで3位になった選手との対戦です。



ホームランダービー以来、フェイスブックのお友だちで、次回の対戦が楽しみとなりました。


試合のほうは、8-0でエキスポズが大差で勝ちましたが、終始和やかな雰囲気でした。

その理由は、アナウンサー。


審判次第で試合が大きく変わることはありますが、アナウンサーでこれほど試合が和やかになるのは初めてです。

あのアナウンサー、超ファインプレーでした。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

10対8

先日、マイナー(9才10才)の試合を見学していました。

オレンジチームの守備。

002_convert_20120421163051.jpg


これに、ピッチャーとキャッチャーとファースト。

あれ?全部で10人いるぞ。


今度は対戦相手、ブルーチームの守備。

あれ?8人しかいないぞ。


まあ、一人くらい多いか少ないかなんて大した問題じゃないかも。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

リーグ戦第三試合

雨の中、試合が始まりました。

アタルは、4-0でリードの4回の表に登板。


相手は、下位打線から攻撃。

投げやすい場面での登板でした。


しかし、先頭打者に四球を与えます。

そして、次の打者にも。


こんな時、私が日本語で「リラックスしろ」とか「セットで投げてみろ」なんてフェンス越しにアドバイスを送っていたのですが、今回は静観してみていました。

すると、次の打者にも四球。

三者連続四球でノーアウト満塁、ワンアウトもとれず降板です。


これは、仕事で学んだ事なんですが、

世の中には三種類の人間がいる。

何も言わなくてもできる人、これはごく僅か。

ニ三度言ったら分かる人、これが大半。

三度言っても分からない人、これは一生分からないのでクビ。


今回ばかりは、試合後怒ってしまいました。

それは、ストライクが入らなかったからではありません。

何度も言っている、ピッチャーズマウンドに上がったらまずストライドを確認すること、をしなかったからです。


ストライドは確認するだけでいいんです。

確認作業をすることで少しは気持ちが落ち着くという意味もあって、確認するように強く言っているのです。

でもできない。


三度どころか、かれこれ2年言い続けてもできない。

この件に関しては、もう猿以下なんじゃないかと疑ってしまいます。


これ以上言っても埒があかないので、私が最もやりたくない方法をとることにしました。

それは、もし、〇〇ができなかったら△△の罰を与える。

そして、〇〇ができるまで△△の罰を重くしていく。


アタルと話し合った結果、もし次の登板でストライドの確認ができなければ皿洗いを一週間する、に決まりました。

まあ、人生初の罰ですから、このくらい軽い罰から入りましょうか。


そういえば、去年長女にインターネット接続一週間禁止の罰を初めて与えました。

罰を与えたほうの私も気分が悪く、同じように罰をもらった感じになりました。


やっぱり、できたら褒美を与える、のほうに変えたほうがいいのかな。

褒美といえばゲームか携帯だからそれもどうかなと。


罰を与えて気分が悪くなる、褒美を与えて財布が寂しくなる。

まあ、効果があればどちらでもいいのですが、さて、どうしたものか。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

ダスティン・ペドロイア

2試合連続満塁ホームランを打った秘密はこれかもしれません。



試合前に、この動画をアタルに見せて、ダスティン・ペドロイアのように体全体でボールを打つようにイメージさせました。


その後の3試合では、この動画を見せる機会がなく試合に臨み、結果はホームランなし。

偶然の結果と思いますが、ひょっとして単純なアタルのことですから、イメージトレーニングって効果が大きいのかもしれません。


試しに、次の試合前にティム・リンスカムの動画をアタルに見せてみましょうか?

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

リーグ戦第二試合

前回引き分けたブルージェイズとの対戦です。

こちらの先発はアタル。

初回、エラーがらみで3失点です。

ベンチで半べそをかいているアタル、まだまだメンタルが弱いです。


3回は、先頭打者に死球を与えます。

これは、打者の方からボールに当たりにいったので死球ではないと監督が抗議をします。

ですが認められず、動揺するアタル。

死球を与えるなんて2年ぶりですからね。


つづいて、3番打者に四球を与えて、ノーアウト1塁2塁のピンチ。

相手は4番打者、その初球。



日頃、口酸っぱく言っているメンタル面の弱さが最悪の結果になりました。

3回6失点、失点記録更新です。

試合の方も、4-6で負けてしまいました。


試合後、坂道ダッシュを自らの意思で走りました。

10本の予定だったのですが、「もう一本走る!」と。


これこれ、私がずーっと待っていたのは。


極端な言い方かもしれませんが、私はリーグ戦の勝ち負けなんてどうでもいいんです。

本番は、あくまでも世界大会。

それまでの試合は全て練習と思って、良い所を伸ばし、悪い所は直せばいいんです。


これをきっかけに、成長すればいいんです。

アタルがホームランを打たれて悔しい気持ちと、嬉しい気持ちが入り混じって不思議な気持ちです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

新しいクリーツ

ブログ友達の万補さんに超軽量スパイクのことを教えて頂きました。

少しでも軽いスパイクを履けばアタルの足も少しは速くなるんじゃないかというわけです。

ですが、ここでそんな良い物はここでは手に入りません。


現在は、EASTONのクリーツを履いているのですが、その理由は価格。

年に2足は履きつぶすので、一番安いのを選んでいました。


ですが、今回はこれを選びました。

002_convert_20120416091232.jpg
(つま先は、タフトーを塗りました)

UNDER ARMOURは、EASTONより軽く底が少し柔らかいです。

それとクリーツ(ゴム製のスパイク)が長い。

003_convert_20120416091301.jpg


EASTONより$15値段が高くなりましたが、これで少しでも足が速くなれば安いものかもしれません。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking