ホンマでっか?

さんまの『ホンマでっか!?TV』の話です。

コンピュータのし過ぎで肘の外側に痛みが起こる原因は、マウスを持つ時に手首を上げる事と中指を上げることに原因があるとひざ関節評論家の戸田佳孝先生がおっしゃっていました。

痛みを和らげるには、手首にサポーターを巻くといいそうです。


野球教室では『肘は肩の高さ、もしくはそれより少し上』と指導されます。

その理由は、肘が痛くなるから、と説明されます。

本当にそうなんでしょうか。


中指の筋肉は、肘の外側と繋がっています(戸田佳孝先生談)。

試しに肘の外側に手を当てて中指を動かしてみれば繋がっているのが分かるります。

肘の内側に手を当てると、人差し指の筋肉と繋がっているのが分かります。

手首は反らすと、肘付近の筋肉が硬くなります。


これら3つは、肘を肩と平行にしても肩より下げても違いはありません。

つまり肘痛の原因は、肘の高さよりも人差し指と中指と手首の使い過ぎが大きく関係してるように思えます。

指導者(私のようなお父さんコーチも)は、投球制限の徹底と練習内容の見直しに力をいれるのが一番肘痛を少なくする近道ではないでしょうか。

肘痛を気にしてたらレギュラーの座なんて取れるか!とお叱りを受けそうですが。


ちなみに、以前紹介したライスバケツは、指の強化と共に肘痛予防にもなるのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

複雑

全日本野球会議ってあったんですね。

で、団体図がこれ。

i_japanorg.gif

路線図みたい。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

集中力

今日のベースボールアカデミーの講義は、集中力だったそうです。

こんなをテストやったそうです。

"Get ready to concentrate"をクリックするとゲームが始まります。

やり方は、画面の数字を0から99まで順番にクリックしていきます。

時間の短さを競います。


アタルは4分33秒。

私は5分30秒でした。

悔しくて再チャレンジしたんですが、今度は6分でした。

年をとるって、こういう事ですかね。


アタルいわく、ロイ・ハラディは3分10秒でできるそうです(真偽のほどは分かりません)。

あなたもチャレンジしませんか?

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

ケール料理

kale.jpg

見た目で、栄養価が高そーと思って買いました。

さあどう料理しようか。


検索すると、ケールは青汁の原料だそうです。

レシピは、あまり美味しそうなのが出てこない。


そこで、キャベツの代わりにケールを使ったお好み焼きを作りました(発想が大阪人?)。

これが案外イケル。

芯を取って葉を千切りにすると葉の硬さも気にならない。

具は何でもいいですが、今回はキューブ状に切ったチェダーチーズ。

溶けて少し焦げた所がB級グルメ。

たんぱく質補給アップにもなります。

ちょっとチヂミやピザっぽかったですが、本当のお好み焼きの味を知らない我が家では気になる人は誰もいません。

美味しい美味しい、と言って食べてくれました。



風邪ですが、長女が一番最初にひき始めてから一週間が経ち、ようやく落ち着きました。

症状の重症度で比べると、長女>アタル>妻の順番でした。

同性なのに長女と妻に大きな症状の差が。 


たった一例で言うのも何ですが、女性は出産を経験すると抵抗力が高まるのでしょうかねぇ。

母強し。

世界最強アニマルは、ウィルスにも勝つかー。

欠点はありますが、弱点がない妻です。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

無題

咳がでなくなったので回復したと思っていたアタルですが、熱が上がってしまいました。

それでも、バスケットボールの試合の応援に行き、その後ベースボールアカデミーの来年度入学希望者の説明会に行きました。


他のアカデミーの生徒は皆クラブチームの説明会の方へ行ってしまって、アタルがアカデミー在学生代表みたいな形になって、ご父兄から質問を受けました。

アタルの受け答え次第で少しはアカデミーの印象が変わるかと思うと、責任重大ですね。


私の知り合いの方も4組来てくれました。

もし「アタルは来年アカデミーを辞めるつもり」って話していたら、どう影響を与えたんでしょうか。

そう思うと、このブログも私の何気ない発言も無責任じゃいけませんね。


ところで、元プロ野球選手の高校野球指導の壁が緩和されるんですね。

どういう風に変わっていくのか楽しみです。

有名選手をリクルートして生徒集めに走り出す学校も出てくるんじゃないかと思ったりもします。


もし桑田氏が高校野球の監督なら、ちょっとアタルを留学させようか、と思ってしまいますもんね。

清原氏なら、そう思わないんですけど。

あっ、清原氏は大好きなんですよ。

でも、清原氏の下でアタルが練習をするなんて想像できないなー。

好き勝手なことを言ってすみません。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

キャッチャー君見てね

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

風邪

我が家は風邪しらずってほどではないですが、まあひかない方だと思います。

しかし先週末から、長女が熱をだし咳が止まりません。

食欲もなく学校を休んでいます。


その風邪がアタルに移ってしまいました。

長女と同じく熱と咳がでたアタルでしたが、一晩ぐっすり寝ると改善して学校を休むことなく行っています。

いつも通り回復が早く、丈夫な体に生まれたなー、と。


妻も咳をしだしましたが、いつもと変わらない生活。

結婚して以来一度も寝込んだことがありません。


これを言うと妻は嫌がりますが、ボディビルダー並みの立派な上腕二頭筋を備えています。

ジムに通っているとか特別なことはしてないんですが、こればかりは体質としかいいようがないです。


あっ、ちょっと思い出しました。

もう売ってしまったビジネス(店)の話ですが、10kg入りの上白糖を車から店へと運んでいた時です。

何袋もあるので、私が一袋づつ運んでいたら、その横を二袋担いだ妻が通り過ぎたんです。

「オレが一袋なんだからお前も一袋にしてくれよ、みんなが見てるし」と。


また思い出しました。

日本で焼肉の食べ放題へ行った時の事です。

こちらにはないので、家族皆ワクワクしています。


「ジュースバー二つと生ビールを二つ」と注文すると、「アルコールは980円で飲み放題になりますが」と店員さんが言います。

どうしようかと迷いましたが、「じゃあそれで」と。


でも私、最初の一杯だけでもう飲めない。

一杯980円也。

高いビールやったなー、と思っていたら、妻が次から次へと。

ビール、チューハイ、梅酒なんでもOK。


あれ、多分内臓の作りが違うんでしょうね。

私よりたくさん肉を食べる妻。

さらに、デザートは別腹、とのたまう。


何だか女性割引をしてもらって申し訳ない。

まあでも、アタルがすぐ寝たのでご破算かも。


飲み放題を頼んでおいて一杯しか飲めない私。

肉と酒、底なしの妻。

寝てしまったアタル。

ジュースバーとデザートにハイテンションな長女。

思い出に残るディナーでした。


話はもどりますが、うちで一番軟弱なのは私。

今の所は大丈夫ですが、もし風邪を移されたなら多分寝込んでしまうでしょう。


という訳(?)で、皆様も風邪に気をつけてくださいね。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

楽しみです

WBCカナダ代表の暫定メンバー23人が12日に発表されました。
http://www.baseball.ca/files/2013%20WBC%20Provisional%20Roster%20(Media).pdf

BC州からは9人の選手が選ばれています。

第1回、第二回よりも豪華なメンバーです。


2009年の大会では予選敗退しているだけに今年は頑張って欲しいものです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

オープンハウス

アタルが通っているベースボールアカデミーのオープンハウス(説明会)が1月16日(水)に行われます。

来年度から入部ご希望の方は、下記のアドレスをチェックしてください。

http://www.sd45.bc.ca/ps/baseball-academy/


もし日本在住の方で留学にご興味のある方がいらしたら、コメントを残してください。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

体罰

日本には体罰を肯定する意見もあるようです。

しかし、体罰はこのような事件になってしまう場合もあるのです。

人の顔がそれぞれ違うように、体罰を受けて感じる気持ちもそれぞれ違うのです。


私が強調したいのは、体罰(暴力)は連鎖することです。

このバスケットボール顧問は、学生時代体罰を受けたことがあるはずです。

なので経験上、生徒にも良かれと思ってやってしまったのでしょう。


ですが、これまで一体何人の生徒に体罰を与えたんでしょう。

その生徒が大人になってたら体罰をする方に回ってしまうかもしれないんです。

この顧問一人で、何百人もの体罰予備軍を生み出しているんです。

そして、その中からまた最悪の事態を引き起こす可能性があるのです。


私が学生の頃、野球部に入らなかったのは、体罰としごきと声だしと坊主頭が嫌だったからです。

この年になってもその必要性が全く理解できません。


現にこちらではそんなことしなくても十分野球はできています。

改めて日本のスポーツ根性主義には怒りを覚えます。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking