FC2ブログ

新しい投げ方

気温が上がると平行して、ロングトスの距離も伸ばしていくつもりです。




バッティングの方は、ティーでフォームを固めています。

イメージ通りにスイングできているか、ビデオで確認しています。


飛距離の方は、少しずつ距離が伸びていて、最長は110mくらいでしょうか。

ただし、打球の方向、角度はバラバラです。




ピッチングですが、アーロンのアドバイスで、新しいピッチングフォームに取り組んでいます。

簡単に言えば、できるだけシンプルに。

100球投げても疲れない投げ方です。
スポンサーサイト

プライベートレッスン16回目

このくらいの力で投げると、肘に張りが出るそうです。

リハビリが順調に行ってないのか、こんなものなのか。




別に復帰を焦っている訳ではないですが、

目的地に向かって進んでいるのかどうかは不安になります。


さて、アタルと仲の良いピッチャーが肘を故障して、

近々PRP療法かトミー・ジョン手術を受けるそうです。


私の知る限りですが、90マイルを超えると、急に肘を故障者が増えます。

「〇〇君、90マイル出たんだって」って聞いた数ヵ月後、

「〇〇君、トミー・ジョン手術を受けたんだって」って、何度聞いたことか。


アタルと同年代のピッチャーは、同じような指導を受けてきましたからね。

何かしらの怪我に繋がる共通項があるんじゃないかと思ってしまいます。

ショック

今日、アタルはコルビーから戻ってきました。

あっちではチームの試合を観戦する予定でしたが、

全試合がキャンセルになったそうです。


-18℃だって。


このままではリーグ戦が消化できないので、

両チームともテキサス州まで出向いて試合を行わなければいけないかも、と。

やはり、野球をするなら温かい所に限ります。


さて、バッティングの方ですが、かなりショックを受けて帰ってきました。

変化球が全然打てなかったそうです。


今のスイング軌道ではコンタクトポイントが点になっているので、

線になるよう根本的にスイングを改造する必要があるんだそうです。

それが分かっただけでも、コルビーまで行った甲斐がありましたね。


ただね、こっちではボールを打てる環境ではないのでねぇ・・・・

どうしたものか。

Rapsodo Hitting

先週からアタルは、コルビーに滞在しています。

久しぶりのチームメイトとの再会に、さぞ楽しんでいる事でしょう。


昨日はバッティング練習をし、Rapsodo Hittingで計測したそうです。






結果は、Exit Speedが107mph、Distanceが398ftだったそうです。

比べる対象がないと、この数字が良いのか、そうでもないのか分かりませんが。


ま、ここが出発点で、ここからどれだけ伸びるかでしょう。

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
835位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
137位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking