坂道下りダッシュ

チームトレーニングに来るのはいつも5、6人。

以前は夜8時開始だったのが、ジュニアと一緒の7時に変更。


で今日がその初日。

来たのは、アタルとG君の二人だけ。


例えばね、みんな揃ってトレーニングをしたなら、

「あいつ、筋肉がついてきなぁ」とか何かしら感じるものがあるじゃないですか。

それが競争心として働いて、「あいつに負けてたまるか」って頑張れるじゃないですか。

辛いトレーニングを一緒に耐えてきたからこそ、チームワームってのが芽生えるんじゃないのかなぁ。


なのに二人って。

何のためのチームなの?

こんなチーム、よそにもあるのかなぁ。


さて、今年になってから再開した坂道ダッシュ。

心肺機能を高めたい時は、登りは80%の力で下りはジョギングで、

心拍数がだいたい140~150になったら次のスタートをしています。

瞬発力を高めたい時は全力で登り、十分な休憩をとって息が整ってから次のスタートしています。


新しく始めたのは、坂下りダッシュです。

こちらは緩やかな坂を全力で。


狙いは、体を大きく使うことです。

夏からずっとやってきた長距離走は、腕の振りも歩幅も小さいです。

これから遠投の練習を始めますので、大きく体を使うことを覚えなくてはいけません。

この坂下りダッシュで、その効果を期待しています。


ちなみに50mのタイムを計ると、5.90。

全国レベルの速さです。


追記 強度が高いので1日2本、間隔は三日以上開けています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
62位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking