奪三振 

こちらは三振が奪うと盛り上がります。

気分がスッキリするんでしょうかね。


随分前の話ですが、映画館で『ロッキー5』を見ていた時のことです。

ファイトシーンになると、立ち上がって拳を突き上げ「ロッキー!」って叫ぶヤツがいました。


そんな国民性もあるんでしょうか。


さて、この前の試合ですが、5回まででうちの先発が奪った三振は0。

相手の先発が奪った三振は2。

ピンチも打たして取って、何とか凌ぐ展開です。


ところが、6回から様変わりします。

ワンアウトランナー1塁2塁でアタルが登板。

ツーアウト後、三振を奪ってピンチを切り抜けます。


6回の裏、相手もリリーフを投入します。

190cmはあろう右の本格派。


先週うちに2連敗を喫してるカージナルス。

この試合、何としてでも勝つんだという意気込みが伝わります。

この回、2奪三振。


7回の表。

アタル、1奪三振。


7回の裏。

ノーアウト満塁から、三者連続三振を奪う右の本格派。


これで一気にボルテージがアップ。

カージナルスは強豪で、チーフスは弱小ですからね。

この試合、落とす訳にはいかないんでしょう。


8回の表。

ツーアウト1塁3塁。

相手ベンチ、異様な盛り上がり。


しかし、このピンチもアタルは三振で切り抜けます。


8回の裏。

三振、四球、四球、三振、四球、でツーアウト満塁。


両軍のベンチも観客席も異様な盛り上がり。

でカウント2-2からライトオーバーで、サヨナラ勝ち。


相手ピッチャー、2回と2/3を投げて奪った三振は7つ。

球速は推定85マイル。


おそらく彼も17Uセレクトのトライアウトに来るでしょう。

試合は勝ちましたが、トライアウトでは彼の方が受かるでしょうね。


もうちょっと球速を上げなきゃなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
45位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking