第六戦目 番外編

チーフスのホームグランドがある公園には、大小7つの野球専用グランドがあります。

アタルの試合が始まる前や練習の時などは、

隣のグランドで行われているリトルリーグの試合をよく観戦しています。


昨日の試合は、現在首位(リーグ内)のカージナルス対2位のドジャース。

で、こんな事が起きました。


カージナルスの攻撃。

ランナー三塁で、スクイズ、成功。


ところが、この時打者はバッターボックスから完全に足が出ていました。

これをドジャースのコーチが抗議。


それを受けて主審と塁審が協議。

しかし判定は覆らず、セーフ。

これに怒ったドジャースのコーチが暴言を吐きます。


この日の主審と塁審は、おそらくリーグの卒団生(中学生くらいかな?)。

そりゃね、誤審もありますよ。


しかし怒りが収まらないドジャースのコーチは、暴言を吐き続けます。

すると突然、観客席から男性がグランドに侵入してきて、「退場!」と。

(たぶんこの男性、審判かリーグの役員なんでしょう)


同じリーグ内の試合なんだから、どこかで繫がっているはずです。

そんなに熱くならなくても、って思うんですけどね。

何か因縁でもあったのかなぁ。


さて、うちでもこんな事がありました。

昨日の試合後、OW君とST君が相手ダッグアウトへ掃除をしに行った時のことです。


まだ帰り支度をしていたレッズのJM君が、OW君に突っかかります。

理由は、ゲッツー崩し。

スライディングが激しすぎたと。


私は本部席から見ていたんですが、OW君はベースめがけてスライディングしていたように見えました。

それよりもセカンドに不慣れなJM君のボールを受け取った位置が悪かったように思えました。


何より昨シーズンJM君はJr.チーフスの選手で、OW君もST君もチームメイトだったんです。

だから、OW君がラフプレーをするような選手じゃないってことは知っているはずなんですが。


とにかく、これがきっかけで小競り合いに。

すると、相手コーチが激怒して、OW君とST君にFワードを連発。


それを聞いたうちのMS君、Fワードを叫びながら猛ダッシュで相手コーチの下へ。

MS君に続き、次々とうちの選手たちが猛ダッシュで相手ベンチへ。


結局、殴り合いのケンカになる寸前、うちの監督が大声で怒鳴って事なきに。


いやいやいや、血の気の多い人たちだわ。


うちの戦闘要員であるムキムキの三振王は、その時陰で噛みタバコをやっていて、

乱闘に出遅れたことを相当悔やんでいたそうです。

もう一人の戦闘要員であるJL君は、身動きが取れないよう三人がかりで押さえつけていたそうです。


一部始終の出来事をどこか楽しそうに私に話してくれるアタル。

そんなあんたは、一番最後にトコトコと相手ベンチへ行ってたね。

形だけでも参加しておかないと、って感じで。


まぁね、あんたが行った所で何の役にも立たないけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
59位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking