第九戦と第十戦

今週末はビクトリア(バンクーバー島)遠征でした。

帰りのフェリーでは、ラッキーな事にキラーホエールが見られました。


以前キラーホエールウォッチングに行ったことがありますが、あれは良かったです。

ま、運もありますが。


さて、今回の相手は、6連勝中のマリナーズ。

第一試合、2-7で負け。


アタル、怪我人に代わって途中出場。

1打数1安打1打点。


第二試合、1-3で負け。

アタル、6番レフトで先発。

3打数無安打。


2点を追う最後の攻撃。

この回の先頭打者のアタル。

役目は四死球でもなんでもいいから塁に出る事。


結果、E5で出塁。

これがこの試合のアタルのハイライト。


これはただの報告で、ここからがみなさんに聞いてもらい話です。

前日の試合で、ホームランとグランドルールダブルを打ったJD君。

3打数2安打の活躍。


みなさん、翌日のこのダブルヘッダーで彼はどう起用されたと思います?


どちらもベンチスタート。

で起用されたのは、ピンチランナーとして1回だけ。

一度も打席に立たしてもらえなかったんです。


<ありえへん>


その一方で同じ外野のポジションで、打率.105の選手が起用され続けているんです。

守備範囲は狭いわ、ポロってするわ、肩が弱い選手なのに。


ビックリしませんか?


私の目ですが、その選手にポテンシャルがあるとは、思えないんですけどね。

 野球の知らない監督ではないんですけどねぇ。

どんな意図があるんだろう?


ま、でも、こんな起用はいつものことです。

もう慣れちゃいました。


今回の遠征は、4試合で21失点。

うちピッチャー陣の自責点は11点。

つまり、失点の約半分は野手のエラーによるものなんです。


これがね、チーフスの本当の実力なんです。

守備で頼りになるのは、ショートストップのNL君だけ。

あとは、ボールが飛んでいくとハラハラしながら見ています。


シーズン前に予想したとおり、このチームは勝率5割前後のチーム。

最終的に6割だったら御の字だと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ご質問の答えはNOです。おそらく、こうした類のネット情報はほぼ全部読んだと思います。最初は鵜呑みにしていましが、ある時を境にそれが間違いだと気付いたんです。高いお金を出してDVDを買うくらいなら、その分お肉をたくさん食べさせるか、ダンベルやメディスンボールを買ってトレーニングをしたほうがマシだと思っています。
人それぞれですが、今のアタルがあるのは、さまざまなスポーツをさせて身体能力を高めた事と、食事と睡眠とトレーニングで体を大きくしたからです。ネット情報やDVDで野球が上手くなるのなら、誰も苦労はしませんよ。
親として何かできることはないかと言う気持ちは痛いほど分かります。でもネット情報は参考程度でいいんじゃないでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
45位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking