第十八戦と第十九戦 そのニ

しばらく更新をする気が失せていました。

プロ野球のニュースすら見るのが辛かったです。


悪い予感、当たってしまいました。

肘痛発症です。


あれだけ注意をしてたのに。

6月10日のトライアウトに向けて準備してたのに。


やり場のない怒りがあります。

みなさんに聞いてもらいたいこと、いっぱいあります。


でもね、そんなことしたってアタルの肘は良くなりません。

1分でも早く回復することに全力を尽くした方が建設的です。

まだ全てが終わった訳じゃないんだから。


「次復活する時は、前よりも凄い球を投げられるようになろうね」

そうアタルに言ってます。


でも本当は自分自身を励ますために言っているのかもしれません。

強い酒、あおってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

紙一重の世界ですからね
でも、肘ならなんとかなります。
楽観的な慰めにしかなりませんが・・・

Re: No title

お分かりだと思いますが、ファミリードクターに診てもらっても「しばらく安静に」って言われる程度です。
頼れる医者がいないこと、英語を十分理解できないことが余計に不安を大きくさせています。

アンバサダーさん、こんにちは

いや、楽観的になることが一番だと気付きました。
「あれだけ注意をしてたから、この程度の怪我ですんだんだ」と思うようにしています。

幸い我が家で落ち込んでいたのは私だけなんです。
妻はいつもの通り鼻唄を歌ってるし、アタルも落ち込んでいる様子はありません。
それに救われています。
プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
59位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking