第十八戦~第二十四戦

ツインズとの第一試合。

両エースの対決。


ピッチャー返しが足に直撃して降板。

急遽アタルが登板。

そして肘痛発症。


試合は1-5で負け。


第二試合。

第一試合と同じ打者からまたもピッチャー返しが足に直撃。

で先発が降板。


塁審に抗議した監督が退場。

試合は2-7で負け。


この日一日で負傷者3人、監督退場、2敗。


第二十戦の相手はトライトンズ。

試合は2-0で勝ち。

調子の上がらなかった右の本格派右腕が完封。


第二十戦~第二十四戦は、アスレチックスとの4連戦(二日間)。

第一試合。

左のエースの見事なピッチング。

2-1。

延長サヨナラ勝ち。


第二試合。

6回の裏の守り。

3-1と2点リード。


ノーアウトランナー1塁の場面で先発が降板。

その後リリーフ3人をつぎ込み、この回8失点。


試合は7-9で負け。


第三試合。

3-1と2点リードから3-3、延長へ。


8回の表、ここまで踏ん張っていた先発が打ち込まれ4失点。

3-7、ツーアウトからショートストップのNL君が急遽登板。


試合はそのまま3-7で負け。


第四試合。

中四日で右の本格派が登板。

3回が終了後、右腕の違和感で急遽降板。


5-0と5点リードから、徐々に追いつかれる展開。

7回の裏の守り。

5-3と2点リードも1アウト1塁3塁。


ここでまたショートストップのNL君が登板。

犠牲フライの1失点に抑え、5-4で勝ち。


アタルのいない一週間、リリーフの難しさを痛感しました。

それはまた、「アタルって結構やるねんなぁ」と見直すことにもなりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
45位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking