17Uセレクト トライアウト4日前

今年のトライアウトは、少しやり方が変わりました。

5月からBG氏(どういう人物か知りません)が、各試合を観戦して回り、

彼のお眼鏡にかなった選手はトライアウトを免除されます。


チーフスの試合にも2度観戦に来ました。

うちからは、野手で二人トライアウトの免除になりました。


アタルは故障中だったため登板できず。

ま、登板していたとしても、お眼鏡にかなっていたかどうかは分かりませんが。


さて、アタルの肘の状態ですが、徒手検査では痛みが完全になくなりました。

昨日は塁間の半分の距離で軽くキャッチボールをしましたが、全く問題はありません。


と言っても、トライアウトまであと4日。

この状態でトライアウトを受けさせるべきか。

それともトライアウトは諦めて、じっくりリハビリをさせるのか。


はぁ、、、、。

なんでこんなに苦しまなきゃいけないのか。

あんな使い方をされたら、そりゃ怪我をしてもおかしくないって。

プロじゃないんだから。


使った方は「早く治せよ」ってくらいなんでしょうけど、こっちは大変なんです。

痛い思いをし、精神的にも辛い思いもし、おまけに高い治療費まで支払わなきゃならないんです。


あんなどうでもいい負け試合のために、、、、、、。

堪らんわ。


まだ割り切れてないのが本音です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
57位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking