恥かしい話

土曜日の試合後、車中の会話。


「なんで2試合ともあんただけ音響をしなきゃいけないの?

他にもベンチに座っているだけの選手いっぱいいるじゃない」

「だって、他にする子がいないんだもん」


「あんたが本部席に来た時点で、100%試合に出られないんだよ。

ピンチヒッターだって、ピンチランナーだって可能性があるのに」

「・・・・・・」


「今日はEH(エキストラヒッター)で試合に出られるって言ってたじゃない」

「(試合開始前の)バッティング練習した時にね、芯を外したら肘が少し痛かったの」


「はぁ?それで試合に出られないって監督に言ったの?」

「うん」


これで私の怒りが爆発。


ここ数週間、自主練でバッティング練習を積んできたんです。

私は肘や肩が痛いのに我慢してバッピをしてたんです。

去年も全く同じことをしたんです。


リトルリーグの頃から人一倍ペッパーの練習をさせてきたんです。

あまり芯を外さないのがアタルの持ち味なんです。

なのに、やる前から芯を外したことを心配して試合に出ないなんて。


どれだけ小心者やねん


せっかくチャンスをもらったのに。

練習も積んできたのに。


芯を外すのが怖かったら、バットを短く持つなり、遅い球を狙うなり、なんなりとできるのに。

セーフティーバントだってできるし、送りバントのサインがでるかもしれないのに。

それでも痛むのなら、代打を頼むこともできるのに。


そんな選択肢を考えずに、芯を外したら肘が少し痛む→だから試合に出ない、って。


考えられへん


9年間野球をやってきて何を学んだのか。

一度たりとも私はそんなことを教えたつもりはないぞ。


失敗することを恐れて戦わないなんて。

芯を外したからって、腕がちぎれる訳でもないのに。


敵前逃亡しやがって。

この軟弱者めが。


ご先祖様に合わせる顔がありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
45位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking