第42戦と第43戦

ホテルに1泊して、今日の相手はパイレーツ。

第一試合、2-1で勝ち。

アタル出番なし。


第二試合、予定していたはずの先発が病欠。

ピッチャーがいないので、ジュニアからコールアップ。


2回、ここはね、私は声を大にして言いたい。

この回、制球が乱れ、3四球と2死球と大乱調。


なのに、なのにですよ、監督もピッチングコーチも1回もマウンドに行かないんです。

アタルなら1コでも四球を出すとすぐマウンドに行くあの監督がですよ。


皆さんは「キャッチャーが頻繁にマウンドに行ったからじゃないの」って想像するでしょ。

ところが、キャッチャーすら一度もマウンドに行かなかったんです。

もちろん野手も。


このピッチャーはね、普段はジュニアの試合で投げていて、今日初めてシニアのマウンドに立ったわけです。

みんなそれを知ってるのに、なぜ助けに行かないのか。

ピッチャーが制球に苦しんでいるのに、なぜ助けに行かないのか。


こういうのがね、一番腹が立つんです。


で、結局監督がマウンドに行ったのは降板を告げる時。

なぜそこまで放っておくの?

それとも何かマウンドに行けない理由でもあるの?


その後は、捨て試合。

野手が交代交代でピッチャーを。

三塁も一塁もピッチャーが守ることに。

父兄は、普段と違うポジションを守っている息子に大はしゃぎ。


私だけストレスでいっぱい。

だって、アタルだけベンチですから。


結局6回の裏、1イニングだけレストの守備。

最終回、運よく1打席回ってきましたが、死球。


ま、こういうことは他でもあるかもしれません。

が、うちはちょっと違います。


昨日先発した二人。

今日はいません。


昨日自分が投げている時は、チームメイトに応援してもらっていたのに、

今日は投げないので、とっとと帰っているんです。


だったら、アタルも帰ってるよ。

たった1回の守備と1打席のために、ホテルに1泊したの?


今回の遠征は、交通費と宿泊費で$300以上かかってるのに。

その上帰りのフェリーターミナルは大混雑で、家に着くまで7時間かかったんだから。


なぜアタルだけこんなに高くつくの?

出場機会のわりに、時間もお金もかかりすぎ。


もうこういう状態が3年も続いています。

いつか報われると信じて頑張っていますが、結構辛いです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
57位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking