プレイオフ 2016 その二

第二戦。

こちらの先発は、病み上がりで実戦から少し投球間隔が開いている左のエース。

相手の先発は、リーグ成績トップの10勝をあげた右の本格派。


初回の守り。

先頭打者(相手チームで一番良い打者)、ホームラン。

そしてこの回4失点。

これで勝負あり。


結局0-14、6回コールド負け。

打たれたヒットは17本。

こちらが放ったヒットは、たったの1本。


プレイオフ2試合、5点差から逆転負けと0-14のコールド負け。

これがシーズン成績4位と5位の試合内容なのか?


試合後、悔しがる選手なんてほとんどいません。

なんでも、これからビーチでパーティーだって。

こんな試合とこんなヤツらのためにアタルの肘が犠牲になったと思うと、悔しくて悔しくて。


これで今シーズンは終了しました。

プレイオフに負けても、いつも試合に出て経験を積んだ選手は勝ち組です。

怪我して出場機会が少なかったアタルは負け組です。


試合は惨めに負けるわ、怪我で泣かされるわ。

また不完全燃焼のシーズンを過ごしてしまいました。


ま、終わったことですから、すぐに気持ちを切り替える事です。

明日からはまたトレーニングの毎日です。


アタルの一年はシーズンがたったの2ヶ月で、残りの10ヶ月は辛いトレーニングです。

しかもそのほとんどが独りっきりのトレーニング。


よく腐らずにやってるよなぁ。

そこだけは感心するところです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アタル君は、他のチームメイトと同様 何も考えてないんでしょう。
お父さんの 心のケアーが必要ですね。
昨年私も、子供がレギュラーとひかえ組の間で 同じ様な経験がありました。
上級生になって、3番キャッチャーにやっと定着しました。

Re: No title

来年が最後のシーズンになるので、悔いのない形で終わりたいと思っています。
今はただそれだけです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

全ておっしゃる通りです。
私はマイナスな点ばかり見ていました。
あんな形で怪我をして、腐っていたんです。
頭では気持ちを切り替えなきゃと分かっていたんですが、試合のたびに思い出してずるずると引き摺っていました。

でも、もうシーズンが終わったので大丈夫です。
今からオフシーズンのトレーニングを始めています。
幸い本人はウエイトトレーニングが苦痛じゃないようです。
年頃ですから、筋肉がつくのが楽しいようです。

今週からビッグ3を始めました。
まだたいしたウエイトではありませんが、これが人並みにできるようになればグッと球速が上がる可能性はあります。
体脂肪も20%ほどなので、これもまだまだ改善の余地があります。

考えられる全てのことをやってみますね。
来シーズンこそは良い報告ができるように頑張ります。
プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
45位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking