落し物

アタルには「良い動きの選手がいたら真似をしなさい」と教えています。

身近なチームメイトからでもいっぱい真似できるでしょう。


ためになる動画を見つけたら、見せて真似をさせているし、

今やっているHIITだって、ダニエルをお手本にしながらやってるし、

様々なスポーツをやらせているのも、インストラクターの真似をする力を養うためです。


真似をする力=上達するコツだと思うんです。


話は変わりますが、今年もまたドイツから親友の家族がバケーションに来ています。

子供は三姉妹で、真ん中のお嬢さんがちょうどアタルと同じ年です。


昨日アタルとその三姉妹でショッピングに出かけたのですが、

長女がどこかに財布を落としたんです。

現金はいいとしても、明後日ドイツに帰るのでIDカードだけはね。

でも、ショッピングのために$200ほど現金が入っていたんでねぇ。


で今日、散歩から帰ってきた妻がポストをチェックすると、

失くした財布が投函されていたんです。

IDカードの住所が我が家なので、拾った方がわざわざ届けてくれたんでしょう。

ひと言お礼を言いたいのですが、投函されていたのは財布だけ。


バンクーバーってね、親切な方が結構いるんです。

何度か目撃してるんですが、ファーストフード店に路上生活者を連れてきて、

好きな物を買ってあげたりするんです。

ま、その一方でめちゃくちゃコソ泥も多いですけど。


運転マナーも良い人と悪い人が極端だし。

太ってる人と痩せてる人も極端だし。


話は逸れましたが、私も財布を拾って、持ち主に連絡して返したことはありますが、

わざわざ自宅まで届けたことはありません。

直接手渡して、何かしらのお礼(見返り)を期待していたのかもしれません。


でも今度そんな機会あったら、自宅のポストに投函してあげようっと。

それくらいならできるし。


良いことは、真似しないとね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
45位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking