InBody

3月初旬から昨日まで日本に帰省していました。

記事を更新することもできたんですが、せっかくなので。


それに私が日本にいるってことは、自宅は無用心ってことですから。

何もないんでしょうけど、わざわざ留守を世間に知らせる必要もないし。


さて、アタルは学校が春休みに入ってから日本に来ました。

到着翌日、最初にしたのがこれです。




長居公園内にあるトレーニングセンター(ジム)にあったので、計測しました(有料)。

インストラクター曰く、結構正確な数字が出ると。


私がずっと気になっていたのは、左右のバランスです。

野球は非対称の動きをしますからね。


結果は・・・・


右腕の筋肉4.32kg、

左腕の筋肉4.27kg。


右脚の筋肉11.3kg、

左脚の筋肉11.3kg。


腕に関しては、差があるのは分かっていました。

普段の生活でも右手ばかり使いますから。


一方脚の方ですが、右脚を20%多くトレーニングをさせていたんです。

ブルガリアンスクワットなら、左10回に対して右12回という感じで。


始めた頃は私の目でも左脚の方が強いのが分かっていたのですが、

続けているとだんだん左右の差が分からなくなっていたんです。


で、この結果。

ピッタリ同じ筋肉量になっていたとは。


もっと驚いたのが、体脂肪率。

なんと、11.1%。


<いやいやいや、これはないわ>


ここを目指していたんですが、まさか。

うれしいんですが、がっかりも。


『20%でこの動きなら・・・・』って期待していたんですが、

11%だったらもっとキレがあっても良さそうなんですけどね。


最後にフィットネススコアが93ポイント。

インストラクター曰く90ポイント以上の人はなかなかいないそうで、

バリバリのボディビルダー体型の人でも95~98ポイントなんだそうです。


説明欄にはこう書いてあります。

「70点以上は標準、80点以上は強い、

90点以上はとても強いに該当します」。


う~ん・・・・あのアタルがねぇ。

信じていいのかなぁ、InBody。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
207位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
47位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking