夢の途中 (結0)

たくさんのお祝いのコメント、ありがとうございます。

最近読者になった方もおられるので、少しまとめておきます。


アタルは小さい頃、公園に連れて行くと遊具を怖がる子供でした。

滑り台をさせたら、後ろ向きに腹ばいになってしか滑られなかったんです。


小学生になった頃は、前転(マット運動)もできないし、縄跳びもできないし、

(今でも)逆上がりもできない運動音痴な子だったんです。

歩く時も足を地面に擦って歩いていました。


で晩熟ですから、13才でこの差。

005_convert_20121004120446.jpg


15才でこの体とこのセンス。

006_20140713121958350.jpg

<お前は、昭和かっ>


しかも、手先は超がつくほどの不器用。


14才で作った『鳥』がこれ。

002_20130522105829.jpg


こんなヤツにホームランを打たせるために、どれだけ私が苦労してきたことか。


ま、これを言いたかっただけなんですが。
     

さて、今日は皆さまにお知らせがあります。


先日、アタルはUBCに進学することを決めました。

祖父母とママの母校ですし、同じ学部にはお姉ちゃんも在学中です。

サンダーバーズ(UBC野球部)には入部できませんが、コーチにメールを送ったところ、

練習には参加させてもらえるようです。


私もこの決断が正解だと思います。

仮に入部できてたとしても、今の実力なら試合に出られないでしょうから、

結局中身は一緒です。


それに本格的に体作りをして、まだ一年も経っていません。

先のことを考えると慌てて試合に出る必要もありません。

そんな時間があったら、じっくりと体作りに専念したほうが後々良い結果に繋がるでしょう。


もし本人が試合に出たいと言うのなら、来年もチーフスでできます。

今の監督なら、きっと大歓迎してくれるでしょう。

でも現在、打率.433(リーグ3位) K9は17.795(リーグ1位)ですから、

このレベルは卒業してもいいかもしれません。


ところで今から2年前、転校するかどうかでご心配をおかけしましたが、

来月セカンダリースクールの卒業を迎えます。

想像していた以上に大変なこともありましたが、現時点では良い方向へ転んだと思います。

これもコメント欄で励まして下さった方々のお陰だと感謝しています。


また野球に関しては、たくさんのアドバイスを頂き、本当にありがとうございました。

これはもう何てお礼をしていいのやら分かりません。


万一、万一ですが、アタルがプロへ行くようなことがあるなら、

「あの時のアドバイスは私です」と名乗り出てください。

そうしたら、試合にご招待しますので(笑)。


ブログは日記代わりなのでこのまま続けますが、

皆さまに公開するのはこれで最後にすることに決めました。

色々考えて出した答えなので、何卒ご理解ください。


それにバースデーホームランで最後を締めくくるのも、ちょっと洒落ているかなと(笑)。

(そんな野球ブログはないかもしれないので)


これから先は、皆さんの想像の中でアタルの成長を楽しんでください。

その世界は、無限ですからね。


前回のバッティングの動画は残しておきますし、

最近のピッチング動画はアップロードしました。





(この時はまだ2回目の登板で、肌寒い日でした。

おそらく、6~7割の力で投げていたと思います。

球速はどのくらい出ているのか分かりませんが、

去年のピッチングと比べれば、明らかに打者の反応が違います。)


晩熟なアタルの成長曲線は、去年あたりから急カーブを描いて上がり始めたと思っています。

seicho.jpg


現在身長180.5cm、体重84kgですが、去年と比べて身長は+3cm、体重は+10kgです。

4年後には、身長182~185cm、体重90~95kgになると思います。


そしてその時、まだ野球への情熱が続いていたら、次ぎに目指すのはアメリカか日本になるでしょう。

もしかしたら、皆さまの近くで野球をすることがあるかもしれません。

その時は、応援よろしくお願いします。


それでは最後になりましたが、こんな拙いブログにおつきい下さってありがとうございました。

またコメント(批判を含めて)してくださった方には、重ね重ねお礼を申し上げます。


皆さまも目一杯野球を楽しんでくださいね。

さようなら。


追記 便宜上限定公開にしていますが、今の所公開する予定はありません。

もし公開するとしたら、何かしら大きな変化があった場合でしょうか。

日本へ留学で行くとか、野球を完全に辞めたとか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カナダで野球をしたことのある者として、
また息子も野球をしている親として、
いつも楽しみに読ませて頂いていました。
これからも応援しております。

いつかどこかでばったりお会い
できるといいな、と思っています。
Jayさんもアタルくんも、この先
幸多かれと祈っています。

shunさん、こんにちは

今まで応援して頂いた分、これからは私がお返しをする番です。
私たちと同じような境遇の親子(のブログ)を見つけたら、成長を見守るつもりです。


No title

長い間、お疲れ様でした。
アタルくんの成長、目を細めて眺めておりました。
日本でアタルくんにお会いできる日を楽しみにしています。

寂しいです。

息子(小学4年)が野球をはじめるに当たり野球blogを読みあさりアタル君に出会いました。

練習メニュー大変参考にさせていただいています。

アタル君のホームラン☆ いつか息子も…

ありがとうございました。

はじめてコメントさせて頂きます。
私の愚息も今年から中学1年生で野球をしています。愚息は小学校4年生から野球を初め、その頃にアタル君のお父さんが書くブログに出会い、いつも楽しく参考にさせて頂きながら拝読させて頂きました。


アタル君のホームラン感動しました。ずっと拝読させて頂いていたせいか、自分の息子がホームランを打ったような感覚さえ覚えました(図々しくて申し訳ございませんf(^^;)これからのアタル君のご活躍応援しています。

jayさん
返答ありがとうございます。感激です。
グローバルな世の中で、野球をする子供の親と言うキーワードで繋がった事の喜びを噛みしめ、アタル君とお父さんの頑張りを参考にさせて頂き私の愚息(アンポンタン笑)も成長した1人として、残りの野球人生楽しませたいと思います。jayさんのアタル君への愛溢れるブログを拝読出来なくなるのは寂しく思いますが…
本当にありがとうございました。

No title

あの時のアドバイスは私です。
ではなくあの時勇気をもらったのは私です。
子供の成長は親にとってこれほどない喜びだと思います。
大学進学おめでとうございます。
アタルくんにたくさんの幸せがありますように。

少年コーチさん、こんにちは

そうですね。日本が大好きなので、いずれ行くでしょう。
お会いできる日が来るかどうか、そんな楽しみ方もありますもんね。

りょうさん、はじめまして

> アタル君のホームラン☆ いつか息子も…

私の番は終わりましたから、次はりょうさんの息子さんの番ですよ。
周りに流されずコツコツやっていれば、いずれ良い事があるでしょう。
親子で楽しい思い出をいっぱい作ってくださいね。

こうじさん、はじめまして

> 私の愚息も今年から中学1年生で野球をしています。

勝手にアドバイスをしますが・・・・
二次性徴前にやるべきこと、二次性徴中にやるべきこと、二次性徴が終わってからやるべきこと、
この三つの順序さえ間違えなければ、それなりの選手になると思います。
あのアンポンタンでもこうなりましたから。
ただね、どこも同じだと思いますが、学年で区別されます。
子供の成長はそれぞれなのに。

また試合では、指導者や親が目の前の結果を強く求める傾向があります。
そうなると、後からでも間に合う技術を今習得させられます。
日本ではチーム力を重視するでしょうし、協調性を求められるでしょうから、
難しいところではあるでしょうけど、どこでバランスを取るかだと思います。

長くなりましたが、親子で野球を楽しんでくださいね。
もちろん試合の勝ち負けは大事ですが、結局は心身ともに健康で、野球を一番長く楽しんだ者が勝ちなんですから。
そこさえ間違えなければ、試合中にカッカすることも、試合後に説教する事もないでしょう。

これに気付くのに、私は相当時間を無駄にしましたから。

tkmさん、こんにちは

ありがとうございます。
大学へ進んでも、これまで通りアタルはコツコツとやって行くでしょう。
それを教えてきたつもりですし、それがアタルの得意とする所です。

はじめてコメントを頂いたのに、すぐサヨナラするのは寂しいですが、
またいつかブログを公開する日が来るかもしれません。
その時は「こっちも野球を楽しんでるよ」なんて報告しあえたらと願います。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございました

Jayさん長い間楽しく為になるブログをありがとうございました。

アタル君は本当にたくましく立派に成長されましたね。
素晴らしい父親を持てた事をアタル君はきっと涙で感謝する時が来ます。
大学で思いっきり学生時代を謳歌して社会で活躍される人間となられる事でしょうね。将来が楽しみですね。

ウチの子供も来年そちらでアタル君とお会いできたら素敵です。その時が本当に来たらおしらせしますね。私も親としてUBCに行くなら野球主体でなく学生としてできる貴重な時間を楽しんで貰いたいです。日本や他の国に交換留学やインターンシップで行ったり、自由にサークルを選んで活動して社会に出る準備をして貰いたいです。大学生は大人になる前の最高に楽しい特権階級ですから。

将来子供たちがカナダか日本のどこかでアタル君とばったり出会えて良い友達になれることを祈っております。

Re: No title

もう一度追記の所をお読みください。

ANさん、こんにちは

そうですね。決まり次第ぜひご連絡をください。アタルに大学内を案内させましょう。
その代わり、アタルのしりとりの相手になってくださいね。いまだに、しりとりが好きなんです。



7、8年前にアタル君の小2位のピッチングフォームの動画を見て、綺麗なフォームだなと思い、そこからブログも読んでました。
アタル君の成長はもちろん、野球もすごく勉強になり、楽しめました。アタル君まだまだ良い選手になると思うので、頑張ってください!

tshrt9さん、こんにちは

tshrt9さんは、一番長くこのブログを読んでくださった方の一人でしょうね。
見守ってくださり、ありがとうございました。
プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
95位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking