35戦目 被安打1で完封勝利!

プレーオフのことを考えると絶対に落とせない試合ですが、

無理をさせてこれ以上怪我を悪化させては、肝心のプレーオフには出られません。


どっちがいいのやら。


さて、ダブルヘッダーの第二試合。

8番先発で出場です。


ブルペンで準備中のアタルとキャッチャー君には、こう伝えました。


「変化球でカウントを整えること」

「これまで打たれたのは、フォーシームでストライクを取りに行った球だから」


「60%が変化球で、フォーシームは40%くらいの割合で行こう」

「変化球には手を出してこないから。最悪のケースでもシングルどまりだから」


で結果は・・・・

無失点(5回コールド)、被安打1、奪三振6。


やっぱりね。

アタルの場合は、配球次第ってところがあるんです。


それさえ間違えなければ、これくらいのピッチングはできるんです。

今回の結果で何が大事かってことが、よーく分かったことでしょう。


あとね、怪我をしているから丁寧に投げなきゃいけないって気持ちがあったのかもしれません。

こういうのを『怪我の功名』って言うんでしょうね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
82位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking