交通事故

事故が起こったのは、見通しの良い交差点です。

信号はありません。


妻が運転する車は、直進して交差点に進入していました。

なのに、相手の車(大型のピックアップトラック)は左折してきたんです。

全くこちらに気付かずに。


考えられない事故です。


運転していたのは、高齢者の男性。

事故直後、助手席にいた奥さんは、「100%こちらのミス」と謝りました。


でも旦那の方は、私にこう言うんです。

「通行の邪魔になるから、車を動かせないか」と。


いやいやいや。


そっちは、大型のピックアップトラックの乗っていたからいいでしょうよ。

大して壊れてないし。


でも、こっちはエアーバックが開くほどの衝撃を受けているんです。

妻が怪我をしているんです。


妻の両足の脛は、開いたエアーバックのせいか腫れているんです。

先ずは怪我の具合がどの程度なのかが先でしょうよ。


事故で動揺しているかもしれないけど、ちょっと考えられない発言です。


この事故は日本でも問題になっている高齢者の運転です。

ただね、日本と違うのは、車が大型のピックアップトラックなんです。


大型の凶器です。

それが町中を走り回っているんです。


堪ったもんじゃない。


もし北米でレンタカーを借りて旅行するなら、小型車は選ばない方が良いでしょう。

多少高くついても、カムリクラスかそれ以上の大きな車を借りることをおすすめします。


バンクーバーの運転、酷いですよ。

左の方向指示器を出して、右折するし。

青信号でもブレーキを踏むし。

<こんな所で事故るかー>って、そんなのばっかりです。


いずれ自分の番が来るだろうと、覚悟はしていましたが・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
79位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking