3-0

アタルからの情報です。


チームは25名前後で、アメリカ人は10名ほどしかいないそうです。

ってことは、カナダ人とオーストラリア人を合わせた方が多数派ってことになります。


・・・・・甲子園を狙っている地方の強豪高みたいですね。


野球のレベルは高く(ま、カナダが低かっただけですが)、かなり競争は激しいんだそうです。

粒が揃っているというか、レベルの低い選手は一人もいないそうです。


バッティングのアプローチですが、ちょっと違います。

3-0からは、「打て!」なんだそうです。

暗黙のルールで打ってはいけないカウントだと思っていたのですが、カレッジではOKのようです。


3-1からは、「待て!」なんだそうです。

これは高い確率で、変化球が来るからなんだそうです。


で、3-2からは、「外のフォーシームを狙え!」なんだそうです。

ま、これは分かりますね。


走者のリードは小さめで、頭から戻ることはしないそうです。

盗塁するならリードの大きさじゃなくて、投手の癖を見抜くんだそうです。

またボークぎりぎりの牽制をしてくるので、飛び出さないように注意することが必要だと言います。


ピッチャーとしては、キャッチャーからのサインがたくさんあって、ややこしいんだそうです。

これも、こっちのサインが単純すぎたからそう思うのでしょう。


練習では、いっぱい走らされているそうです。

終わったら、ヘトヘトだって。


ま、アタルの言う「いっぱい」は、たいしたことないでしょう。

それに練習ですから、ヘトヘトになるのが当たり前なんですけどね。


あとね、私にいっぱい話したいことがあるんだって。

(こういう所が、可愛いんですよね)


電話もできますが、あえてしないようにしています。

メッセンジャーではもどかしいこともありますが、

何となくそっちの方が良いような・・・・


今までとは違った父と子の関係になりそうな気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
79位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking