増えたホームラン

home.jpgkahanshin.jpg


ま、そういう一面もあるでしょうけど・・・・

私は以前よりボールが飛ぶようになったか、金属バットに何かしら変化があったんじゃないかと思いますけど。


MLBだってホームラン数は増えているし、

NPBだってホームランを打ったことのないピッチャーがホームランを打ったり、

「こんなスイングで?」っていうのが入っちゃうし。


さて、U18ワールドカップ、カナダ対台湾戦。

延長戦で負けました。

何度も見てきた、よくあるパターンです。


だったら、アタルが投げた方が・・・・

身長と球速は足りませんが、総合力では負けてないと思うんですけどね。

あの打線が相手なら試合を作れたと思いますが。


日本対アメリカ戦。

「普段から木製バットで練習してますから、対応できるでしょう」みたいな事をメディアは言ってましたが・・・・


180cm80kgくらいの体格の日本人で、

140km出るか出ないかのピッチャーを相手に、いくら打ったってあんまり意味ないでしょ。


アメリカのナショナルチームには、そんなピッチャーいないって。

いたとしても、日本戦には投げさせないって。


こっちに来る前に大学生相手に練習試合をしてましたが、たいして意味がないって。

やるんだったら、独立リーグとかNPBの2軍に頼んで、

190cm以上ある外国人のパワーピッチャーを相手にしないと。

もしくは、もっと早く現地入りして、

カナダかオーストラリア(両チームとも日本と違うグループ)と練習試合をしないと。


甲子園でいくらホームランの数が増えたって、アメリカ人のパワーピッチャー相手じゃこういう結果になるんです。

2年前(第27回U18ワールドカップ)の決勝戦で負けて、いったい何を学んだのか?

全く成長の跡が見られませんよ。


ま、能力の高い選手が集まっているので、短い時間ですが次は修正してくれるでしょう(期待)。


カナダは応援しても期待はしてませんが、

日本は応援も期待もしていますから。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
79位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking