2017 カナダ対日本

アタルからの情報です。

今日、初めて紅白戦で登板したそうです。


結果は、3イニング 無失点 被安打2 奪三振3

フォーシームの球速は、86~88マイル(138~141km)だったそうです。


収穫と言えば、練習中のチェンジアップで空振りの三振を取れたこと。

これがモノにできるかどうかで、来シーズンの成績が決まりそうな気がします。


さて、今日はカナダ対日本。

結果は、6-4。


カナダが勝った・・・・

エラーは5つもしてるのに・・・・


昨日のオーストラリア戦でも、日本は内容では負けてましたからね。

ひょっとしたら、と思ってましたが。


もし私が監督なら、この試合、清宮君は7番で起用してましたね。

中村君は外します。


気分転換を兼ねた休養です。

もし負けたとしても、韓国戦に勝てばいいんですから。


逆にカナダに勝っても、韓国に負ければそれでお終いなんです。

ですから、この試合は韓国戦に備えて、主要メンバーには休養を与えても良かったんです。


日本の監督は、こういうトーナメント方式には不慣れなんでしょう。

おそらく、全試合勝ち行こうとしてるんじゃないでしょうか?


シングルノックアウト式のトーナメントじゃないだから、全試合勝たなくてもいいんです。

長丁場を戦い抜くには、勝ちに行く試合とそうじゃない試合とに区別しなきゃいけないんです。


日本にとって大事なのは韓国戦の方で、カナダ戦はどうでもよかったんです。

なのに、リードされている展開で田浦君を投入するなんて・・・・

(バカなカナダの監督でも、そんな起用はしませんよ)


もし田浦君を投入するなら、4-3と逆転した場面でしょうよ。

逆転されてから投入するなんて・・・・


カナダだから逆転できるって?

ま、これが1次ラウンドなら分からないでもないですが。


カナダには後がないので、死に物狂いで勝ちに来るって。

後先考えず、次から次へと活きの良いピッチャーを投入するって。


日本は、徳山君・山下君・川端君・清水君・田浦君を投入して負けたんですよ。

バカな監督のせいで、選手たちは精神的に追い詰められましたね。


ま、明日の試合、逆にこれが吉と出ればいいんですが・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

投げるほうは、順調そうですね

U-18の話は、ま、おっしゃる通りですよ
最悪のことを想定しなければならないときかどうかの嗅覚が不足しているよなと、感じますね。
最善は尽くしたんでしょうが・・・

アンバサダーさん、こんにちは

> 最善は尽くしたんでしょうが・・・

最善?頭悪すぎです。

一番調子が良くて頼れる田浦君の使い方がめちゃくちゃ。
全く無計画で、行き当たりばったりの采配です。

打順もそう。
全く頭を使ってません。

ハッキリ言って、サルが采配しても結果は同じだったでしょう。
全く知らない人ですが、私が一番嫌いなタイプの指導者です。

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
79位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking