Time to Impact



この飛距離、驚きませんか?

もっと驚いたのは、これでドラフト15巡目(全体で 454番目)って・・・・


気になったので、彼のPGでのパフォーマンスを調べてみました。

terriez.jpg

(脚が遅いのが気になります。特に10SPL。)


やはり、Exit Velocityは凄い数字です。


こちらは、ZEPPの分析結果です。

terriez zepp

飛距離が出るのには、それなりの数字の裏付けがあるんですね。


こちらは、アタルの結果です。

ataru pg


ataru zepp


彼と比べて見ます。


           E.V     B.S.I   H.S.M   T.I
Terriez Fuller  99.13%  99.15%  75.67%  95.21%

アタル        59.03%  87.68%  77.14%  57.02%


この結果から、アタルはTime to Impactのスピードを上げればExit Velocityの数字も上がり、

延いては打球の飛距離も伸びるんじゃないかと推測します。


私が思う「これかな?」っていう修正ポイントは、アタルに伝えました。

果たして、結果に現れるかどうか・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
79位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking