A Day in the Life of a D1 Baseball Player

清宮君、プロ野球に行くんですね。

進学なら早稲田大学だったでしょうけど・・・・

kiyo.jpg

私の中では、アメリカの大学もありかなぁと思っていたんですけどね。


NCAAのD1(2年制のカレッジも)なら、ちょっとした日本の球団よりも設備が充実しているでしょう。

特にトレーニングルームなんかは、ね。




そこでじっくり体を作り、アメリカの野球(トレーニング方法)を学んでから、

NPBへ上陸ってのも面白いと思うんです。

そっちの方がスケールの大きな選手になれるかもしれないし、MLBのコネもできるだろうし。


ま、直接MLBに行っちゃうかもしれませんが。


アタルのカレッジには、動画のような立派な設備はありません。

ロッカールームすらありません。

屋内練習場もなく、代わりに体育館を使っています。


ちょっとしたハイスクールよりも小さいので、きっと予算も少ないんでしょう。

寮もボロボロ(失礼)ですし。


でも、私たちにとっては、非常に有難いです。

チーム練習は週6日あるし、トレーニングメニューもコーチが用意してくれるし。

フィジオセラピーはどうだっかた忘れましたが、カイロプラクティスは無料で受けられます。


監督の言うことは、今まで私が言ってきた事と同じだとアタルは言います。

なので、迷うことなく練習に取り組めるようです。


チームメイトにも恵まれているし、欲しいものはネットですぐ手に入るし。

これまでの環境とは、雲泥の差です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
79位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking