懸垂

懸垂・・・・

これも色んなやり方があります。

また痩せている子と太っている子では、全然負荷が違いますし。


アタルの場合、初めて懸垂ができたのは14才を過ぎてからです。

ナローグリップの逆手。

トレーニングと言うよりは、ただ体を持ち挙げたって感じです。

背中に効くような懸垂ができるようになったは、去年のことです。


目安として、10回以上できるようになれば負荷が足らないことになります。

負荷を大きくする為に専用のベルト巻いて、プレートを腰からぶら下げますが、

そのベルトがない場合は、この動画のように足にダンベルを挟むのもいいでしょう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
79位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking