ベンチプレス

いつジムへ通い始めるのがいいのか?

たぶん、そのタイミングに悩んでいる方がいると思います。


実際ウエイトトレーニングを始めたもん勝ちってのはあります。

短期間でパフォーマンスが伸びた選手をたくさん見てきましたから。


ただね、途中で消えていった選手も多いんです。

ウエイトトレーニングで成果が出たあまり、

トレーニングの内容が偏りすぎたのかもしれません(推測)。


あくまでも野球のパフォーマンス向上の為のウエイトトレーニングですから。


さて、今回の動画はベンチプレスです。

185lb×8 5セットの4セット目。




「補助を付けないのか?」という意見があるかもしれませんが、

そうするとアタルの場合は挙げることに意識がいってしまいます。


まだウエイトトレーニング歴1年ですから、

狙った部位に意識を集中させる事と、フォームが崩れないようにすることが先です。

それには、自分でコントロールできる範囲で行うようにと教えています。


動画を見ると6回目でスピードが落ちているので、

その時点で止めても良かったでしょう。

野球人ですからね、

肩に負荷がかかるウエイトトレーニングは、慎重過ぎるくらいが丁度いいと思っています。


こちらは、アタルとは対照的です。

(普段のトレーニングじゃなくて、記録会だと思いますが)




どっちが正しいやり方でどっちが間違っているかという話ではありません。

正解があるとすれば、野球のパフォーマンスが上がった方です。


あと、私はただの頭でっかちの素人です。

相手はプロのトレーナーです。



※始める前には、必ず情報を集めてフォームなどを勉強してください。

ウエイトトレーニングも人それぞれですから、合う合わないがあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
79位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking