FC2ブログ

多段式ロケット

現在、アタルはお昼寝中です。

昨夜は遅くまで遊び呆けていたようで。

全く緊張感がありません。


クリスマスシーズンですから、周りが浮かれていますからね。

それに合わせるのが、アンポンタンたる所以なんですけど。


高い目標を持つ友達が近くにいれば良いんですけど・・・・

オリンピック代表を目指している子とかね。


YouTubeとかでは、一生懸命練習に励んでいる様子を見ているんですけどね。

他人事のようにしか思ってないような。


さて、以下は今から4年前の記事です。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
野球が上達していく過程を三段ロケットに例えると、

一段目のエンジンが小学生時代。

その燃料は、『野球が楽しいという気持ち』。


この燃料に着火させると、ロケットは宇宙へ向かって飛び立ちます。

燃料の量もそれに着火させるのも大人が大きく拘わります。


二段目のエンジンは、中高時代。

その燃料は、『二次性徴』。

これに着火すると、スピード倍増、物凄い勢いで飛んでいきます。


ただし、これは自動着火。

他人は操作できません。


一段目の燃料が少なすぎて、これに着火する前に墜落してしまうロケットも。

また、まだ一段目の燃料が大量に残っているのに、着火してしまうことも。


最後の三段目のエンジンは、高校・大学時代。

ここで使う燃料は、『ウエイトトレーニング』。

ただし、燃料に着火させるタイミングが難しい。


周りのロケットがかなり先を行っている。

勝たなきゃと焦って着火。

まだ二段目の燃料が残っているのに。


実際、それで周りのロケットを追い抜くことができるでしょう。

しかし、大気圏突破までは、まだまだ距離が。


夢は宇宙に飛び立つことだったのに、、、。

いつしか、相手に勝つことばかり考えて、、、。


ロケット打ち上げを成功させるには、

いかに一段目二段目の燃料で高く舞い上がるかが鍵を握る。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


アタルの周りでは、一人また一人と、

野球を止めるか、上を目指すのを諦めています。

自分の限界を知ったのでしょうか。


その子たちに共通するのは、

早熟とウエイトトレーニングを始める時期が早かったことです。

ここ1~2年、何をやっても成長した気がしなかったんじゃないでしょうか。


つまり、ロケットの燃料が切れ、推進力が無くなったんでしょう。


例えばピッチャーなら85マイルくらいまでは、

ウエイトトレーニングを始める前に到達しておきたい球速でしょうか。

それなら、95マイルも実現可能な数字だと思うんです。


ところが、70マイル台でウエイトトレーニングを始めると、

85マイル前後で止まっちゃうんです。(人それぞれですが)

この球速だと大学では通用しませんから、限界を感じるんじゃないかと。


アタルがまだ夢を見続けられているのも、成長を実感しているからだと思います。

この半年でウエイトトレーニングで扱う重量が飛躍的に伸びたし、

ピッチングフォームも改善する余地が残っています。


ただ91kgという体重は上限に近いでしょうね。

と言う事は、復帰した時の球速がキーになるでしょう。


もし自己最速が出なければ、その時は限界を感じるかもしれません。

はぁ、この一年が人生を大きく左右するというのに・・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
118位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking