FC2ブログ

死ぬこと以外かすり傷

膝の怪我が良くなったと思ったら、今度は肩を。

まぁ、次から次へと怪我をするもんです。

2~3ヶ月くらいの怪我なんて、もう慣れっこです。


今までの野球人生のうち、半分以上は怪我をしているんじゃないかなぁ。

何しろ鈍臭いヤツですから、回避能力もないんでしょう。


さて、ちょっと娘の話を。

勉強だけでなく、他のことも経験したいからってことで、

5年掛けてUBCを卒業したんです。


2年目はバレーボール部のトレーナーとして、全国優勝を経験。

3年目はフィールドホッケー部のトレーナーとして、全国優勝を経験。

4年目と5年目はゴルフ部のトレーナーとして、全国優勝を経験。

卒業後は、1~2年働いて、もう一度大学へ戻ると話をしていたんです。


ところがこの9月からは、バスケットボール部の選手として、

ビクトリアにあるカレッジに入学すると言うんです。


<今から現役の選手?>


コートでプレイする姿を見られるのは嬉しいことですが、

5年間も現役を離れているので、通用するのかどうかという心配もあります。

また、経済的なことも・・・・


まぁね、どんな人生を歩んでも、全員最後にたどり着くのは死ですから。

好きなことをやるのが一番かと。


私はせっせと働いて、節約するしかないと。

子供の進路には口を出さずに、金だけ出しておけばいいんです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

アタルくん次は肩ですか。
何かとぶつかったりとかの、アクシデント系かな?
早く治るといいですね。

死ぬこと以外…

いつもブログ子供の野球に参考にさせてもらっています。

あまりにも楽しい長女さんだったので笑

うちも子供の進学のため親父が節約節約…悲

アンバサダーさん、こんにちは

インピンジメントなんだそうです。そんな深刻な怪我じゃないと思いますが。

りょうさん、こんにちは

アタルは、あと5年大学へ行くかもしれないと言ってます。

いったいそんなお金、我が家のどこにあるの?って。


まぁね、人間って追い込まれると何とかするんですけどね。


No title

インピンジメントですか
なるほど、日本だと
インナー鍛えなさいってよく言われるパターンですね。
私の経験だと、ブレーキを掛ける筋肉が弱っている場合になりやすい、って感じます。
体操競技で言えば、あん馬や平行棒の様に、両腕で体を支える動作って、肩周りの筋肉をバランスよく鍛えてくれるんですよね~
トレーニングの参考にしてみては如何でしょう。
私は、よく、椅子の肘掛けをつかって、簡易的なトレーニングしてます。
プッシュアップバーも便利ですよ。

アンバサダーさん、こんにちは

アドバイス、ありがとうございます。

トレーニングと言えば、翌日に筋肉痛が残るような重たい物を挙げることしか頭にないんです。
自業自得というか、インナーマッスルを蔑ろにしていた結果ですね。

まぁよく怪我をするもんです。
「やれ」って言ってもできないですよ。

No title

https://www.youtube.com/watch?v=01CHqll7ivY

多分、これができるようになればかっこいいよ。
って、いえばやってくれるかも知れませんよ。

インナーマッスルのトレーニングって、日本だとチューブつかった地味で面白くないトレーニングが多いですよね。
多分、アタルくんはそういうトレーニングは合わないと思います。
で、オススメは、体操競技でいうところの締めの力を鍛えるトレーニングです。
ま、アイソメトリックトレーニングと一緒ですけれど、体操競技ってウェートトレ無しであの体つくりあげますから、トレーニング方法は、参考になると思いますよ。
締めの力で、関節をホールドする筋肉が鍛えられますし、関節内でセンタリングされる様に感じます。

アンバサダーさん、こんにちは

動画ありがとうございます。
以前からトレーナーに、インナーマッスルとアウターマッスルのバランスの問題を指摘されていたそうです。

私も言っていたんです、「インナーマッスルのトレーニングをしたくないのなら、代わりにゆっくり泳ぎなさい」と。
でも、本人は筋肉を発達させることばかりしか頭になくて。

車の事故も根は同じです。
いくらい言ってもダメ。
しかも、失敗してもまた同じ過ちを犯すというアンポンタン。

「バカは死ななきゃ直らない」は、アタルのことを指す言葉です。

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
80位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking