FC2ブログ

メンズリーグ終了

昨日の試合で、アタルのメンズリーグの挑戦は終わりました。

打率は、.358でした。

おそらく、チームで一番良い打率です(自己申告)。


現役大学生(野手)が揃って低い数字の中、

この数字を残せたのは予想外でした。


最後にバッティングをしたのは、2年前のBCPBLのシーズンですが、

それと比べても打率はほぼ同じです。

ピッチャーのレベルは上がっても、それに適応する能力があったんでしょう。


でも、マイナス面が二つあって、一つは三振が増えたことです。

変化球攻めにあって、苦労したようです。


もう一つは、「打球が上がらない」ことです。

バッティングフォームは一から作り直したし、

ボールの下を叩く練習も取り組んできたのに。


「ゴロでシングルを打つくらいなら、外野フライでアウトになった方がマシ」

と何度も言ったのに。


53打数あって、外野フライのアウトがいくつあったと思います?

1つです。


34個のアウトがあって、外野フライのアウトが1つって。

毎打席ホームランを狙って打っているのに。

フライが上がれば、高確率で長打になるのに。


これだけ野球を続けても、

そんなにもフライを打つのが難しいことなのかなぁ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうですよ、強いフライを実際の打席で打つのが、本当に難しいんです。
だから、多分技術的なことと言うよりも、バッターとしてのキャリアがまだ不足しているんだと思います。
ここで、技術的な面に不安を持ち他のことに手を出すのではなく、打席でやりたいことが出来ているかどうか、を自問自答することが必要でしょう。
なにせ、ホームランダービーで結果を残せるわけですから、自分のスイング、で自分のポイントで捉えればできるんですから。

アンバサダーさん、こんにちは

ホームランバッターって天性の物なんじゃないかと思っています。
打球の角度ってほんの数ミリの世界ですから、140km超のボールの数ミリを狙えるのかって疑問があります。
努力しても多少向上する程度なんじゃないかと。

ただね、犠牲フライは狙って打てるようにならないと、とは思いますが。
プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
86位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking