FC2ブログ

2019 Perfect Game All-American Classic




全米のトップレベルの選手たちです。

この試合に参加した選手の90%がドラフトされ、

その内27%がメジャーまで昇格します。

未成年に対してドラフトの見本市みたいな気がして、少し違和感がありますが・・・・


日本が見習うべき点は、最新の機器を使って、各選手の能力を収集していることでしょう。

それが分かれば、色んなことに役立てられますからね。

例えば、オフシーズンのトレーニング計画とかに。


せっかく夏の甲子園には、全国から優秀な選手が集まっているんだから、

データを収集しないともったいないと思いませんか?


球児の能力で数字化されているのは、ピッチャーの球速だけでしょ。

あと、身長と体重くらい?

今のテクノロジーから言えば、それってもう、石器時代の話じゃない?


監督も球児も勝った負けたと騒いでいますが、それはそれで置いといて、

冷静に現時点を分析する良い機会だと思うんです。

特に、大学でも野球を続ける球児にとっては。


トラックマンなどの最新機器でデータを集め、平均値を出せば、

何が自分の長所で何が自分の短所なのかが分かるはずです。

それを下にオフシーズンのトレーニングを頑張れば、大学で大きく花が咲くことだってあるでしょう。


また現在の球児と5年後の球児ではどの分野が延びて、野球がどう変わっているのかも分かるはずです。

こんなデータ収集をするのに良い機会はないのに・・・・


試合に負けた→燃え尽きた(不完全燃焼だった)→大学どうしようかなぁ

→そうだ、大学野球についていけるだけの体力をつけておかなきゃ


これじゃ、アメリカとの差は広がるばかりと思うんですけどね。


ちなにみ、この選手たちは、日本の学年で言えば、高校2年生です。

この中の選手が、今月末から行われるU18ベースボールワールドカップに出場するでしょう。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
86位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking