増えない体重

88kgまで増えたアタルの体重ですが、そこから停滞してるようです。

去年は、簡単に90kgまで増えたんですけどね・・・・


おそらく、その理由は次の3つでしょう。


一つ目は、トレーニングです。

サンクスギビング休暇の後、サーキットトレーニングやランニングなどのメニューが加わったようです。

これは、2月後半から始まるシーズンの為でしょう。


前半は、強豪チームと対戦します。

ここでそこそこの成績を残さないと、後半が苦しくなります。

ですから、今から体を引き締めているんでしょう。


二つ目は、休養です。

消灯時間がないので、夜遅くまで起きているようです。

きっと、みんなといるのが楽しいんでしょう。


三つ目は、食べ物です。

こっちでは炭水化物を多目に摂っていたんですが、

あっちはそれが難しいようです。


パンが美味しくなく、たくさん食べられないそうです。

お米を買って自炊も試したそうですが、こちらも美味しくなかったそうです。


これが日本食だったら、簡単に炭水化物が摂れるんですよね。

うどんやラーメンは大好物だし。

お餅やおにぎりは、手軽に食べられるし。


シーズン開幕には調整が間に合わないかもしれませんが、

帰省してからも体重を増やした方がパフォーマンスは伸びるでしょう。

どちらにしろ、今までと比べてオフシーズンの期間が短いので、

少し遅れるくらいがちょうどいいと思っていたし。


走り幅跳びと同じで、助走は長い方が遠くへ飛べるんです。


そうは言ってもねぇ・・・・

監督の期待を裏切ってはいけないし。


ま、そんなに期待されてないだろうから、いいか。

Everyday is a Gift

「これ、気に入るかしら」

バディに買った骨のおもちゃを、私に見せながら妻が言います。


誕生日さえ私にはプレゼントを買わないあの妻が。

バーゲン品が大好きなあの妻が定価で買うとは。


ま、良いんですけどね。


妻の機嫌が良いのが、私にとっては安らぎの時間ですから。


話は変わりますが、8月に交通事故に遭ってから三ヵ月半、

ようやく100%相手の過失だと認められました。


なぜこんなにも時間が掛かるんだろう。

あれだけ相手の過失が明白で、助手席の奥さんも「こちらのミス」と謝っていたのに。

(カナダ人が謝るってことは、よっぽどなんです)


<これでも早い方なのかな?>


と言ってもね、これからが・・・・

レンタカー代やその他諸々の請求が残っているし。


仮に全部こちらの要求が通ったとしても、怪我をして痛い目にあったのはこっちだし。

事故処理のことで妻とも言い合いになったし。

いったいどれだけストレスがあったことか。


ま、事故して良かったっていうのはあれですが、

健康でいられる事の有難さに改めて気付いた事でしょうか・・・・


試合に出られるかどうかは気になりますが、

アタルが楽しくやっていればそれで幸せだし。

大学の成績よりも、娘と仲良く暮らせているだけで幸せだし。


粗相はするし、言うことを聞かないこともあるバディですが、

しっぽを目一杯振って出迎えてくれるだけで幸せだし。


バディに見たこともない優しい眼差しを向ける妻は、

今まで通り元気でいてくれるだけで幸せだし。


私にとってそんな毎日は、神様からの贈り物なんでしょうね。


toy.jpg


あんたはまだ知らないだろうけど、きっとたくさんクリスマスプレゼントを貰うよ。

私の何倍もね。

Semester

まだ確定ではないようですが、

春学期から4人のピッチャーが入部してくるそうです。


一人はNCAAのD1からで、

4人全員が90マイルを投げるそうです。

これでチームの投手力は、大幅にアップするでしょう。


でもね、現在88マイルのアタルはというと・・・・

もし4人全員が入部すれば、一気に7~8番手に落ちることになります。

ってことは、う~ん・・・・


ま、リトルリーグの頃からずっと競争でしたからね。

ここで負けるようじゃ、次のレベルには到底進めないし。


これで少しは、お尻に火がついた事でしょう。

のんびり屋ですから、このくらいが丁度いいのかもしれません。

ご褒美

バディが我が家に来てから一ヶ月が経ちました。

buddy 2


娘の為にと飼い始めたのですが、娘以上に喜んでいるのは妻です。


犬を猫かわいがりしています。


私は犬はイヌだと思っていますから、

人間とは一線を画しています。

例えば、バディはキッチンと寝室に入ってはいけません。


餌に関してもそうです。

甘えた声を出しても、私は一切受け付けません。


「ねぇ、少しだけおやつをあげたら」って妻は言いますが、

あげない事がバディの為ですから。


さて、昨夜の妻との会話。


私「疲れたから、もう寝るね」

妻「オッケー、バディ」


<えっ!?>


確か、今、オレのことをバディと呼んだよね?


20数年連れ添っている旦那と犬の名前を間違えるかー。


もしくは、群れの最上位である妻は、

バディがベータで、私がオメガ(最下位)と位置づけているのか。


私もご褒美が欲しいなぁ。

挑戦状

どこのジムにも全身が映る鏡があると思いますが、

その鏡に映った自分の姿を見る度にがっかりします。


「何て不恰好なんだろう」


お腹周りには贅肉があるし、肩周りは小さいし。

体型がね、長方形なんです。


やはり、カッコいい体は逆三角形です。

ま、そこを目指してなにすんねん?ってのもありますが。


さて、あと2週間ちょっとで、アタルは帰省します。


「楽しみにしてるよ」ってメッセージを送ると、

こんな動画にメッセージを添えて送り返してきました。




"Be careful when I come home"


小僧め。

何だ、その挑発的なメッセージは。


身の程知らずとは、この事。

ピンポン(お遊び)と卓球(スポーツ)の違いを思い知らせてやる。


って言うか、絶対に負けられない。

もうアタルに勝てるのは、卓球しかないからね。


<いやいやいや、ちょっと待って>


あんたは


いったい


何をしに


カンザスに行ったの?

ゴンザガ



身長が2mを超えているのに、器用であんなに動けるなんて・・・・


バスケットボールをやっていた娘は、一度ゴンザガ大学で練習をしたことがあるのですが、

とんでもないレベルだと話していました。

彼が活躍すればするほど、東京オリンピックが楽しみになります。


さて、昔からの読者はご存知でしょうが、

三年前のフォールボールでは、アタルはチーム一小さかったんです。


15才になっても、こんなにもお姉ちゃん(170cm)よりも背が低かったし。

ataru 15 years old

そんな子が、よくまぁ、ダンク(前回の動画)できるまで成長したもんです。


私は、跳躍力と球速は密接な関係があると思っています。

バスケットボールでもダンクができるようになれば、94マイルは出るかもしれません。


その為には、どんなトレーニングをして、どこの筋肉を鍛えるべきか。

その答えは、もう分かっています。

あとはどれだけ自分を追い込めるかでしょう。


それにしても、もし八村君がバスケットボールじゃなくて野球を選んでいたら・・・・

ベースボールですることは

昨日久しぶりにビデオでアタルと話したのですが、

少し顔がふっくらしています。

体重は、88kgまで増えたそうです。


話の内容は、ブラックフライデーのショッピングがどれだけクレイジーだったとか、

映画館では席に座りながら食べ物を注文できるとか、

トレーニングは内容よりジムがどれだけ豪華だったとか、

そんなのばかり。


体重が増えた要因はしっかり食べたのか、

トレーニングを怠けてたのかどっちなんでしょう?

どちらにしろ、めちゃくちゃ楽しかったのは間違いないようですが・・・・


こちらの動画は、カレッジに戻ってきてから一番最初に送ってくれました。




ま、中学生が喜ぶようなことかもしれませんが、あのチンチクリンがねぇ。

まさかこんな事ができるようになるとは・・・・


でも、私が本当に期待しているのは、こんな動画じゃないんだけど・・・・

オリジン

ドッグフード、色々あります。

ありすぎて、どれを選んだらいいのか迷ってしまいます。


その中でカナダ産のこれが、バディには最適なんじゃないかと(日本でも販売されています)。

orijen.jpg


【原材料】

原材料:新鮮鶏肉(13%)、新鮮七面鳥(7%)、新鮮全卵(7%)、新鮮鶏レバー(6%)、新鮮丸ごとニシン(6%)、新鮮丸ごとカレイ(5%、

新鮮七面鳥レバー(5%)、新鮮チキンネック(4%)、新鮮鶏ハツ(4%)、新鮮七面鳥ハツ(4%)、鶏(乾燥4%)、七面鳥(乾燥4%)、

丸ごとイワシ(乾燥4%)、丸ごとニシン(乾燥4%)、丸ごと赤レンズ豆、丸ごと緑レンズ豆、丸ごとグリーンピース、レンズ豆繊維、

丸ごとひよこ豆、丸ごとイエローピース、丸ごとピント豆、丸ごと白いんげん豆、ニシン油(1%)、鶏脂肪(1%)、鶏軟骨(1%)、

鶏レバー(フリーズドライ)、七面鳥レバー(フリーズドライ)、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、

新鮮丸ごとズッキーニ、新鮮丸ごとパースニップ、新鮮ニンジン、新鮮丸ごとデッドデリシャスリンゴ、新鮮丸ごとパートレット梨、

新鮮ケール、新鮮ほうれん草、新鮮ビートの葉、新鮮カブラ菜、ブラウンケルプ、丸ごとクランベリー、丸ごとブルーベリー、

丸ごとサスカトゥーンベリー、チコリー根、ターメリックルート、オオアザミ、ごぼう、ラベンダー、マシュマロルート、ローズヒップ、

添加栄養素:亜鉛、 キレート:100mg、 腸球菌:エンテロコッカス・フェシウム


素晴らしい。

リンゴと梨にいたっては、品種まで記載しているとは。


ちなみに、以前与えていたドッグフードを食べてみましたが、

味はというと、できそこないのクラッカーでした。

全く味気がありません。


ところがオリジンのは、魚の味がしっかりします。

(強すぎて、他の味はあまりしませんが)

ちょっと手を加えると、酒のつまみになりそうなくらいです。


アタルもこっちを食べている方が体に良いでしょう。

帰省した時、ピザのトッピングとか、ハンバーガーミートに混ぜちゃおうかな。

ディスクゴルフ

昨日のアタルは、友達とディスクゴルフをして楽しんだそうです。

disc golf


ゴルフボールの代わりにディスク(フリスビー?)を専用のゴールに入れる遊びです。

disc golf 2


ディスクゴルフは、ルールも簡単だし、お金もたいして掛からないし、手軽にできます。

(調べてみると、プロもあるようです)


天気も良いし、いい気分転換になった事でしょう。


ついでに、夕焼けの写真も送ってくれました。

sunset.jpg


こっちでは見かけない空模様ですね。

花咲かじじい

バディの犬種は、イタリアン・グレイハウンドとチワワのミックスと聞いていますが、

実際の所は良く分かりません。

buddy.jpg



脚は速いし、高くジャンプもできるし、抜群の身体能力を持っています。

また鼻もよく効きます。


ところが、夜散歩に連れ出すと、これが大変なんです。

夜行性の野生動物が徘徊してるんでしょうね、

クンクン臭いを嗅ぎながら、あっちこっちにグイグイ私を引っ張り回すんです。


もうこうなったら、私の指示には全く従いません。

元々は猟犬で、その血が騒ぐのかもしれませんね。


さて、そんなバディをいつも行く公園で散歩していた時のことです。

なぜかその日は、いつもと違う所へ私を引っ張ります。


引っ張られたその先にあった物は・・・・



20.jpg


でかしたぞ。

褒めてしんぜよう。


よし!今夜の餌は2割り増しだ。

それでいいな、お前の取り分は。
プロフィール

Jay

Author:Jay
カナダで野球にはまった親子です。
詳しいプロフィールは、コチラをご覧下さい。

最新コメント
カテゴリはコチラ
MLB (6)
サイト内検索はコチラ
リンクはコチラ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
95位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング

FC2Blog Ranking